【現役引退】オリックス 山崎勝己捕手 出身=報徳学園からドラフト4位指名

【現役引退】オリックス 山崎勝己捕手 出身=報徳学園からドラフト4位指名

※引退試合日程=11月6日(金)vs日本ハム戦(京セラ)

オリックス・山崎勝己捕手(38)が2020年シーズン限りで現役引退することが発表された。※11月4日発表

山崎勝己(やまざき・かつき)プロフィール

1982年8月16日生まれ、兵庫県出身。報徳学園高から2000年ドラフト4位でダイエー(現ソフトバンク)入団。2005年に1軍初出場を果たし06、07年には100試合以上出場を果たした。2013年オフにFA宣言してオリックス移籍。通算942試合、打率1割9分6厘、4本塁打、112打点。2020年の年俸1500万円(推定)。

→2020年 戦力外通告等等の最新状況(更新中)

スポンサー リンク