【ドラフト候補】NTT東日本 上川畑大悟 俊足巧打のショート(倉敷商業・日本大学出身)

NTT東日本 上川畑大悟 俊足巧打のショート(倉敷商業・日本大学出身)

※ドラフト会議2020年|指名なし(育成含む)

ドラフト候補・NTT東日本の上川畑大悟は、50m6.1秒の俊足を持ち、ショートで巧みな守備を見せる三拍子揃ったプレイヤーとして注目を集める。

岡山県・倉敷商業の出身で、高校卒業後は日本大学へ進学。4年時には大学日本代表に選出。NTT東日本では、元中日ドラゴンズの井端弘和から守備などを学ぶ。

目標とする選手には、井端の名前をあげる。

【選手プロフィール】
NTT東日本・上川畑大悟(かみかわばた・だいご)
ポジション:内野手
出身地:岡山県倉敷市
球歴:新田中ー倉敷商ー日大
生年月日:1997・1・12
身長/体重:167cm/70kg
投打:右左
50m:6.1秒
遠投:100m
目標:井端弘和

【ドラフト会議2020年 指名結果一覧】

スポンサー リンク