【特集ページ】ドラフト会議2019 開催日程が10月17日(木)に決定|プロ野球志望届の提出期限など

ドラフト会議2019を大特集

2019年のドラフト会議は、10月17日(木)に決定。日本野球機構が5月30日(木)に日程概要を発表。正式名称は、「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」となる。

昨年2018年のドラフト会議では、大阪桐蔭の根尾昂・藤原恭大、金足農業の吉田輝星などの超高校級ドラフト候補が揃い、大きな注目を集めた。

プロ志望届提出者は、高校生が合計123名。大学生は合計で110名。社会人を含め、104人が指名された(育成枠含め)。

2018年のドラフト指名結果は以下の通り。



日程・時間

2018年10月17日(木)時間未定
2018年10月25日(木)17時〜

ネット中継・テレビ放送

2019年日程・概要は今後発表。

2018年は、TBSテレビが16時50分から生放送。また、19時からは「ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう」が放送された。

また、インターネットでは、BASEBALLゲートが16時45分から生中継。AbemaTVも17時から生中継を実施。ラジオではニッポン放送が生放送。

【テレビ・ネット中継】
テレビ:TBSテレビ(16時50分〜)
テレビ:TBSテレビ(お母さんありがとうSP=19時〜)
ラジオ:ニッポン放送
ネット:AbemaTV Paravi、Baseball Gate、Sports Bull

プロ野球志望届の提出者・期限

2019年日程は今後発表。

2018年は、8月22日(水)からプロ野球志望届の受付を開始し、締め切り期限は10月11日(木)となっていた。

【プロ野球志望届】
受付開始:8月22日
提出期限:10月11日



最注目のドラフト1位候補

最も注目したいのは、星稜の奥川恭伸だ。2年時にはで唯一、U18高校日本代表に選出され、根尾昂や藤原恭大、吉田輝星らと日の丸を背負った。夏の第100回記念大会の開幕戦を引き当て、その大舞台で自己最速150キロを記録するなどスター性は十分。

東北の怪物・岩手の大船渡高校の佐々木朗希(ろうき)のスケールは、メジャー級だ。最速163キロを誇り、メジャーのスカウトが練習試合にも足を運ぶなど、世界が注目する逸材。18年・19年春と甲子園に立つことは叶わないが、春以降、再び大きな注目を集めそうだ。

日大三・井上広輝廣澤優の二枚看板にも注目したい。特に井上広輝は1年生で出場した春のセンバツで最速147キロを記録。夏の予選では怪我で一度もマウンドに上がらなかったが、18夏の甲子園では自己最速150キロを記録。美しくしなやかなフォームから繰り出す伸びのある球が持ち味。

日大三のもう一人の右腕・廣澤優は、18夏の甲子園で自己最速148キロを記録。身長190センチ前後と恵まれた体格でポテンシャル十分だ。

プロ注目の左腕では、最速153キロを誇る横浜のエース及川雅貴(およかわ)。あだ名は「およよ」だという。元U15日本代表、全国の約30校もの強豪校から誘いがあった名門のエースの成長にも期待したい。

プロ注目の右腕では、創志学園・西純矢に注目が集まる。最速150キロを誇り、18夏の甲子園・創成館戦では圧巻のピッチングを魅せ、その魂のガッツポーズも話題になった。よく帽子が飛んでいた西だが、創志学園では秋から帽子のデザインと形を変更している。



ドラフト会議2018指名結果

ドラフト会議が10月25日(木)に行われ、育成枠を含めて104名が指名。

根尾昂(大阪桐蔭)は、ヤクルト、巨人、日本ハム、中日の4球団が競合した末に、もっとも早く1位指名を明言していた根尾の地元・中日ドラゴンズが交渉権を獲得。

藤原恭大(大阪桐蔭)は、楽天、阪神、ロッテの3球団の競合の末、指名を公表していたロッテが交渉権を獲得。大阪桐蔭では、横川凱(大阪桐蔭)を巨人がドラフト4位指名、柿木蓮投手(大阪桐蔭)を日本ハムがドラフト5位で指名。

吉田輝星(金足農)は、根尾をドラフト1位指名し外した日本ハムが競合することなく1位で単独指名。

小園海斗(報徳学園)も広島、ソフトバンク、オリックス、DeNAの4球団の指名が集中し、広島が交渉権を獲得。

このほか、

ドラフト2位では、日本ハム=野村佑希(花咲徳栄)を、巨人=増田陸(明秀日立)を、西武=渡邉勇太朗(浦和学院)を指名した。

ドラフト3位では、広島=林晃汰(智弁和歌山)ヤクルト=市川悠太(明徳義塾)、ソフトバンク=野村大樹(早稲田実)、巨人=直江大輔(松商学園)楽天=引地秀一郎(倉敷商)を指名。

ドラフト4位では、ロッテ=山口航輝(明桜)中日=石橋康太(関東一)DeNA=勝又温史(日大鶴ケ丘)日本ハム=万波中正(横浜)巨人=横川凱(大阪桐蔭)、ヤクルト=濱田太貴(明豊)を指名。

ドラフト5位では、阪神=川原陸(創成館)中日=垣越建伸(山梨学院)日本ハム 柿木蓮(大阪桐蔭)巨人=松井義弥(折尾愛真)広島=田中法彦投手(菰野)を指名。

ドラフト6位では、ヤクルト=鈴木裕太(日本文理)巨人=戸郷翔征(聖心ウルスラ)ロッテ=古谷拓郎(習志野)を指名。

育成枠では、育成1位で、巨人=山下航汰(健大高崎)、楽天=清宮虎多朗(八千代松陰)、育成3位で、巨人=沼田翔平投手(旭川大高)が指名。



注目選手の年俸/契約金

2018年にドラフト指名された選手の契約金・年俸一覧は以下の通り。育成枠指名選手の一部は、年俸などが公開されていないケースがある。

ドラフト1位の契約金・年俸

ロッテ 藤原恭大(大阪桐蔭)
→根尾:契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1500万円

中日 根尾昂(大阪桐蔭)
→根尾:契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1500万円

広島 小園海斗(報徳学園)
→小園:契約金1億円プラス出来高払い、年俸800万円

西武 松本航(日本体育大)
→松本:契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1500万円

オリックス 太田椋(天理)
→太田:契約金8500万円、年俸800万円

日本ハム 吉田輝星(金足農業)
→吉田:契約金1億円、年俸1000万円

楽天 辰己涼介(立命館)
→辰己:契約金1億円、年俸1500万円

DeNA 上茶谷大河(東洋大)
→上茶谷:契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1500万円

阪神 近本光司(大阪ガス)
→近本:契約金1億円プラス出来高5千万円、年俸1500万円

巨人 高橋優貴(八戸学院大)
→高橋:契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1500万円

ソフトバンク 甲斐野央(東洋大)
→甲斐野:契約金1億円、年俸1500万円

ヤクルト 清水昇(国学院大)
→清水:契約金9000万円、年俸1400万円



ドラフト2位の契約金・年俸

楽天 太田光(大商大)
→太田:契約金7000万円、年俸1200万円

阪神 小幡竜平(延岡学園)
→小幡:契約金6000万円、年俸720万円

ロッテ 東妻勇輔(日体大)
→東妻:契約金7000万円、年俸1200万円

中日 梅津晃大(東洋大)
→梅津:契約金8000万円、年俸1200万円

オリックス 頓宮裕真(亜大)
→頓宮:契約金8000万円、年俸1200万円

DeNA 伊藤裕季也(立正大)
→伊藤:契約金7000万円、年俸1200万円

日本ハム 野村佑希(花咲徳栄)
→野村:契約金6000万、年俸600万円

巨人 増田陸(明秀日立)
→増田:契約金6000万円、年俸600万円

ソフトバンク 杉山一樹(三菱重工広島)
→杉山:契約金7000万円、年俸1200万円

ヤクルト 中山翔太(法大)
→中山:契約金7500万円、年俸1300万円

西武 渡邉勇太朗(浦和学院)
→渡邉:契約金7000万円、年俸600万円

広島 島内颯太郎(九州共立大)
→島内:契約金7000万円、年俸1000万円



ドラフト3位の契約金・年俸

広島 林晃汰(智弁和歌山高)
→林:契約金4500万円、年俸600万円

西武 山野辺翔(三菱自動車岡崎)
→山野辺:契約金6000万円、年俸1200万円

ヤクルト 市川悠太(明徳義塾高)
→市川:契約金5000万円、年俸560万円

ソフトバンク 野村大樹(早稲田実)
→野村:契約金5000万円、年俸600万円

巨人 直江大輔(松商学園)
→直江:契約金5000万円、年俸500万円

日ハム 生田目翼(日本通運)
→生田目:契約金6000万円、年俸1000万円

DeNA 大貫晋一(新日鐵住金鹿島)
→大貫:契約金6000万円、年俸1200万円

オリックス 荒西祐大(ホンダ熊本)
→荒西:契約金6500万円、年俸1100万円

中日 勝野昌慶(三菱重工名古屋)
→勝野:契約金6500万円、年俸1200万円

ロッテ 小島和哉(早稲田大)
→小島:契約金6000万円、年俸1000万円

阪神 木浪聖也(ホンダ)
→木浪:契約金6000万円、年俸1000万円

楽天 引地秀一郎(倉敷商高)
→引地;契約金5000万円、年俸600万円



ドラフト4位の契約金・年俸

楽天 弓削隼人(SUBARU)
→弓削:契約金5000万円、年俸1000万円

阪神 齋藤友貴哉(ホンダ)
→斎藤:契約金6000万円、年俸1000万円

ロッテ 山口航輝(明桜高)
→山口:契約金4000万円、年俸560万円

中日 石橋康太(関東一高)
→石橋:契約金4000万円、年俸600万円

オリックス 富山凌雅(トヨタ自動車)
→富山:契約金4500万円、年俸1000万円

DeNA 勝又温史(日大鶴ケ丘高)
→勝又:契約金4000万円、年俸600万円

日本ハム 万波中正(横浜高)
→万波:契約金3500万円、年俸520万円

巨人 横川凱(大阪桐蔭)
→横川:契約金4000万円、年俸500万円

ソフトバンク 板東湧梧(JR東日本)
→板東:契約金6000万円、年俸1000万円

ヤクルト 濱田太貴(明豊高)
→濱田:契約金3500万円、年俸500万円

西武 粟津凱士(東日本国際大)
→栗津:契約金4000万円、年俸1000万円

広島 中神拓都(市岐阜商高)
→中神:契約金4000万円、年俸500万円



ドラフト5位の契約金・年俸

楽天 佐藤智輝投手(山形中央高)
→佐藤:契約金3000万円、年俸600万円

阪神 川原陸投手(創成館高)
→川原:契約金3000万円、年俸500万円

ロッテ 中村稔弥投手(亜大)
→中村:契約金4000万円、年俸800万円

中日 垣越建伸投手(山梨学院高)
→垣越:契約金3000万、年俸550万円

オリックス 宜保翔投手(未来沖縄高)
→宜保:契約金3500万円、年俸500万円

DeNA 益子京右捕手(青藍泰斗高)
→益子:契約金3000万、年俸500万円

日本ハム 柿木蓮投手(大阪桐蔭高)
→柿木:契約金3500万、年俸520万円

巨人 松井義弥内野手(折尾愛真高)
→松井:契約金3500万円、年俸500万円

ソフトバンク 水谷瞬外野手(石見智翠館高)
→水谷:契約金3500万円、年俸500万円

ヤクルト 坂本光士郎投手(新日鉄住金広畑)
→坂本:契約金3500万円、年俸900万円

西武 牧野翔矢捕手(遊学館高)
→牧野:契約金2500万円、年俸600万円

広島 田中法彦投手(菰野高)
→田中:契約金3000万円、年俸450万円



ドラフト6位の契約金・年俸

広島 正随優弥(亜大)
→正随:契約金4000万円、年俸700万円

西武 森脇亮介(セガサミー)
→森脇:契約金3000万円、年俸1000万円

ヤクルト 鈴木裕太(日本文理高)
→鈴木: 契約金2200万円、年俸480万円

ソフトバンク 泉圭輔(金沢星稜大)
→泉:契約金3000万円、年俸800万円

巨人 戸郷翔征(聖心ウルスラ高)
→戸郷:契約金3000万円・年俸500万円

日本ハム 田宮裕涼(成田高)
→田宮:契約金2000万円、年俸480万円

DeNA 知野直人(BC新潟)
→知野:契約金2350万円、年俸560万円

オリックス 左沢優(JX-ENEOS)
→左沢:契約金3500万円、年俸1000万円

中日 滝野要(大阪商大)
→滝野:契約金3000万円、年俸720万円

ロッテ 古谷拓郎(習志野高)
→古谷:契約金3000万円・年俸460万円

阪神 湯浅京己(BC富山)
→湯浅:契約金2000万、年俸500万円

楽天 渡辺佳明(明大)
→渡辺:契約金3000万円、年俸750万円



ドラフト7位の契約金・年俸

楽天 小郷裕哉(立正大)
→小郷:契約金2700万円、年俸700万円

ロッテ 松田進(ホンダ)
→松田進:契約金3000万、年俸770万円

オリックス 中川圭太(東洋大)
→中川:契約金2500万円、年俸700万円

日本ハム 福田俊(星槎道都大)
→福田:契約金2000万円、年俸700万円

ソフトバンク 奥村政稔(三菱パワーシステムズ)
→奥村:契約金3000万円、年俸400万円

ヤクルト 久保拓真(九州共立大)
→久保:契約金2000万円、年俸600万円

西武 佐藤龍世(富士大)
→佐藤龍世:契約金2000万円、年俸600万円

広島 羽月隆太郎(神村学園高)
→羽月:契約金2500万円、年俸450万円



ドラフト8位の契約金・年俸

ヤクルト 吉田大成(明治安田生命)
→吉田:契約金2200万円、年俸700万円

ロッテ 土居豪人投手(松山聖陵高)
→土居:契約金2000万円、年俸440万円

楽天 鈴木翔天投手(富士大)
→鈴木:契約金2500万円、年俸700万



育成1位選手の契約金・年俸

広島 大盛穂外野手(静岡産大)
→大盛:支度金300万円、年俸300万円

西武 東野葵投手(日本経大)
→不明

ヤクルト 内山太嗣捕手(BC栃木)
→不明

ソフトバンク 渡辺陸捕手(神村学園高)
→渡辺:支度金300万円、年俸360万円

巨人 山下航汰外野手(高崎健康福祉大高崎高)
→山下:支度金200万円、年俸240万円

日本ハム 海老原一佳外野手(BC富山)
→海老原:支度金300万円、年俸260万円

DeNA 宮城滝太投手(滋賀学園高)
→宮城:支度金300万円、年俸370万円

オリックス 漆原大晟投手(新潟医療福祉大)
→漆原:支度金300万円、年俸260万円

ロッテ 鎌田光津希投手(四国IL徳島)
→ロッテ鎌田:支度金300万円、年俸230万円

阪神 片山雄哉捕手(BC福井)
→片山:支度金200万円、年俸300万円

楽天 清宮虎多朗投手(八千代松陰高)
→清宮:支度金200万円、年俸250万円



育成2位選手の契約金・年俸

楽天 則本桂樹投手(山岸ロジスターズ)
→則本:支度金200万円、年俸250万円

巨人 平井快青投手(岐阜第一高)
→平井:年俸230万円

ソフトバンク 岡本直也投手(東農大北海道オホーツク)
→岡本:支度金300万円、年俸400万円

ヤクルト 松本友内野手(BC福井)
→不明

西武 大窪士夢投手(北海高)
→大窪:支度金350万円、年俸280万円



育成3位選手の契約金・年俸

西武 中熊大智捕手(徳山大)
→不明

ソフトバンク 重田倫明投手(国士舘大)
→重田:支度金300万円・年俸400万円

巨人 沼田翔平投手(旭川大高)
→沼田:年俸240万円・支度金200万円



育成4位選手の契約金・年俸

巨人 黒田響生内野手(敦賀気比高)
→黒田:支度金200万円、年俸240万円

ソフトバンク 中村宜聖外野手(西日本短大付高)
→中村:支度金300万円、年俸360万円



2018プロ志望届提出者一覧|高校生123名

沼田翔平(旭川大高)
大窪士夢(北海高)
西舘洸希(盛岡三高)
山口航輝(明桜高)
吉田輝星(金足農高)
佐藤智輝(山形中央高)
中村泰成(土浦日大高)
細川拓哉(明秀日立高)
増田陸(明秀日立高)
川崎皇翔(水戸葵陵高)
益子京右(青藍泰斗高)
金子知生(新田暁高)
高橋優太(尾瀬高)
山下航汰(健大高崎高)
高瀬蒼汰(前橋西高)
野村佑希(花咲徳栄高)
米倉貫太(埼玉栄高)
松岡洸希(桶川西高)
渡邉勇太朗(浦和学院高)
荘司宏太(駿台甲府高)
垣越建伸(山梨学院高)
星野健太(山梨学院高)
濱将乃介(東海大甲府高)
坂内誠治(市立船橋高)
古谷拓郎(習志野高)
清宮虎多朗(八千代松陰高)
田宮裕涼(成田高)
行木俊(横芝敬愛高)
相川亮太(館山総合高)
石橋康太(関東第一高)
野村大樹(早稲田実高)
大比良知哉(郁文館高)
勝又温史(日大鶴ヶ丘高)
宮野結希(堀越高)
松山真之(四商高)
辻翔也(茅ヶ崎西浜高)
渡部悠介(相模田名高)
カレオンジョニルマラリ(武相高)
矢澤宏太(藤嶺藤沢高)
万波中正(横浜高)
直江大輔(松商学園高)
赤羽由紘(ウェルネス筑北高)
高井ジュリウス(地球環境高)
小林翔太(松本国際高)
阿部裕二朗(北越高)
鈴木裕太(日本文理高)
坂井翔太(中越高)
岩渕夏夢(開志学園高)
竹林楓也(加茂暁星高)
佐々木愛輝(高朋高)
酒井啓佑(魚津工高)
牧野翔矢(遊学館高)
坂本竜三郎(鯖江高)
黒田響生(敦賀気比高)
水野喬日(湖西高)
蘇珀漢(オイスカ高)
宮下凌(浜松開誠館高)
白石祐人(誉高)
野口泰司(栄徳高)
横田龍也(豊田工高)
中神拓都(市岐阜商高)
伊加利夏生(岐阜第一高)
平井快青(岐阜第一高)
三浦賢斗(岐阜各務野高)
井野海翔(麗澤瑞浪高)
上下大地(津田学園高)
横辻海(紀南高)
田中法彦(菰野高)
宮城滝太(滋賀学園高)
山田竜明(近江高)
金城登耶(近江高)
藤田希和(福知山成美高)
池田将也(京都国際高)
太田椋(天理高)
新谷恵右(奈良情報商高)
林晃汰(智辯和歌山高)
田川涼太(箕島高)
宇佐美真太(大阪偕星高)
羽田野温生(汎愛高)
柿木蓮(大阪桐蔭高)
根尾昂(大阪桐蔭高)
藤原恭大(大阪桐蔭高)
横川凱(大阪桐蔭高)
村上泰士(相生学院高)
石川翔(神戸国際大付高)
小園海斗(報徳学園高)
中山瞬(創志学園高)
引地秀一郎(倉敷商高)
糸賀海翔(関西高)
新保利於(瀬戸内高)
鶴仁(石見智翠館高)
水谷瞬(石見智翠館高)
鶴田克樹(下関国際高)
土居豪人(松山聖陵高)
田神翔(阿南工高)
高岡玄地(新野高)
服部虎(鳴門渦潮高)
安藝龍馬(板野高)
市川悠太(明徳義塾高)
岡本布武希(高知中央高)
大畑功士郎(筑陽学園高)
小江光樹(朝倉高)
松井義弥(折尾愛真高)
上村晟翔(福岡工大城東高)
中村宜聖(西日本短大付高)
野元由翼(佐世保工高)
川原陸(創成館高)
上原敦己(秀岳館高)
上間永遠(柳ヶ浦高)
中園大樹(柳ヶ浦高)
松田政大(柳ヶ浦高)
濱田太貴(明豊高)
林田昂也(日章学園高)
戸郷翔征(聖心ウルスラ高)
小幡竜平(延岡学園高)
角颯真(神村学園高)
羽月隆太郎(神村学園高)
宮脇廉(鹿児島城西高)
渡邉陸(神村学園高)
松江優作(れいめい高)
宜保翔(未来沖縄高)
國仲祐太(宜野湾高)
知念侑輝(中部商高)



2018プロ志望届提出者一覧| 大学生

海老塚耕作(函館大学)
岡本直也(東京農業大学北海道オホーツク)
アドゥワ大(東京農業大学北海道オホーツク)
福田俊(星槎道都大学)
伊藤宏太(北翔大学)
有間裕亮(東海大学北海道キャンパス)
市村優多(東海大学北海道キャンパス)
笹林凌(東海大学北海道キャンパス)
今川優馬(東海大学北海道キャンパス)
高橋優貴(八戸学院大学)
鈴木翔天(富士大学)
佐藤龍世(富士大学)
望月隆晟(仙台大学)
内海基嗣(東北工業大学)
松下圭太(宮城教育大学)
粟津凱士(東日本国際大学)
船迫大雅(東日本国際大学)
伊藤将司(国際武道大学)
湯浅翔太(城西国際大学)
小室佑太(新潟大学)
安藤幸太郎(白鴎大学)
漆原大晟(新潟医療福祉大学)
引木拓己(長野大学)
日永信隆(長野大学)
中島健(長野大学)
原田元気(平成国際大学)
近藤佑亮(東洋学園大学)
松永忠(東洋学園大学)
松村誠矢(創価大学)
渡邊佳明(明治大学)
逢澤崚介(明治大学)
佐野悠太(明治大学)
向山基生(法政大学)
中山翔太(法政大学)
菅野秀哉(法政大学)
森田駿哉(法政大学)
小島和哉(早稲田大学)
蔡鉦宇(拓殖大学)
池田瞳夢(立正大学)
石森亨(立正大学)
伊藤裕季也(立正大学)
小郷裕哉(立正大学)
長沢吉貴(日本大学)
松本凌太(拓殖大学)
清水昇(國學院大学)
梅津晃大(東洋大学)
甲斐野央(東洋大学)
上茶谷大河(東洋大学)
中川圭太(東洋大学)
吉田叡生(中央大学)
白銀滉大(駒澤大学)
巴山颯太郎(駒澤大学)
重田倫明(国士舘大学)
萩原拓光(順天堂大学)
正隨優弥(亜細亜大学)
頓宮裕真(亜細亜大学)
中村稔弥(亜細亜大学)
東妻勇輔(日本体育大学)
松本航(日本体育大学)
平山快(東海大学)
青柳正輝(大東文化大学)
佐渡俊太(明星大学)
佐藤亮(明治学院大学)
栗林良吏(名城大学)
池田鏡介(中京大学)
井村勇介(至学館大学)
鈴木彩隼(静岡産業大学)
若山蒼人(中部学院大学)
山崎智也(静岡大学)
続木悠登(日本大学国際関係学部)
大盛穂(静岡産業大学)
泉圭輔(金沢星稜大学)
今村春輝(金沢星稜大学)
若林開(金沢学院大学)
芳野了哉(福井工業大学)
山本隆広(関西大学)
姫野大成(関西学院大学)
小寺兼功(近畿大学)
辰己涼介(立命館大学)
山上大輔(立命館大学)
太田光(大阪商業大学)
尾田恭平(大阪商業大学)
滝野要(大阪商業大学)
大浦彬(龍谷大学)
堀口裕眞(龍谷大学)
田中秀政(天理大学)
石田啓介(関西国際大学)
米満凪(奈良学園大学)
兼板優貴(神戸医療福祉大学)
寺田寛輝(大阪市立大学)
川瀬航作(京都学園大学)
橋本昂稀(京都学園大学)
大村涼兼(佛教大学)
中熊大智(徳山大学)
道原順也(高知大学)
安丸友耶(鳴門教育大学)
友居京太郎(徳島大学)
栗原雄大(福岡大学)
馬場康一郎(福岡大学)
笹渕塁嗣(福岡大学)
岩城駿也(九州産業大学)
森祐樹(日本経済大学)
東野葵(日本経済大学)
久保拓眞(九州共立大学)
島内颯太郎(九州共立大学)
鶴永竜治(日本文理大学)
西島篤(長崎国際大学)
與那嶺光(沖縄大学)
喜屋武一輝(近畿大学産業理工学部)
清松紳也(日本文理大学)

スポンサー リンク