【現役引退】楽天 久保裕也 巨人・DeNA・楽天で活躍/出身=沖学園高校・東海大学

【現役引退】楽天 久保裕也 巨人・DeNA・楽天で活躍/出身=沖学園高校・東海大学

楽天は2020年11月7日(土)、久保裕也投手(40)が今季限りで現役を引退すると発表。

久保は、沖学園高校出身。東海大学から2002年ドラフトの自由獲得枠で巨人に入団。2010年には球団史上最多79試合に登板。11年には67試合に登板し防御率1.17の数字を残した。

2011年11月には右股関節唇の修復手術、2012年には右肘の内側側副じん帯の再建手術を受け、2015年限りで戦力外通告を受け、DeNAに移籍した。その後、2016年には2度目の戦力外通告。その後、2017年に楽天のテストを受け入団。

2020年シーズンは2軍で開幕を迎えたが、初登板となった7月30日・ロッテ戦(ZOZO)では2番手としてマウンドに上がり、初勝利した。

通算成績は506試合に登板し54勝37敗37セーブ、防御率3.45。年俸は、1800万円(2020年)

→2020年 戦力外通告等等の最新状況(更新中)

スポンサー リンク