【進路情報】明石商業 名村康太郎は日体大へ進学(エース中森俊介の女房役捕手)

明石商業 名村康太郎は日体大へ進学(エース中森俊介の女房役捕手)

明石商業 名村康太郎は、2021年春に日本体育大学へ進学する。※2020年12月24日に日体大推薦合格者が発表

明石商業時代は、中森俊介(ドラフト会議2020年でロッテ2位指名)の女房役として活躍。センバツのかかる2019年秋季大会では、全7試合でマスクを任された。2020年センバツ甲子園交流試合では、背番号2で聖地でプレーした。

もともとの守備位置はショートで、高校入学までは捕手未経験。最速151キロを誇る中森のストレート等に慣れるため、球速140キロに設定したピッチングマシンを相手に練習を重ねたという。趣味はグラブの手入れ。

名村康太郎 プロフィール・出身・経歴

読み方:なむらこうたろう
誕生日:2002年11月19日
50mタイム:6.8秒
出身中学:たつの市立揖保川
所属チーム:野球部
趣味:グローブの手入れ
好きな野球選手:森友哉
好きな球団:阪神
将来の夢:グローブ職人
好きな食べ物:豚キムチ
苦手な食べ物:茄子
好きなタレント:生田斗真
ニックネーム:なむこう

スポンサー リンク