【ドラフト候補】中京大中京・西村友哉 秋は7本塁打の好打者/元NOMOJAPAN

中京大中京・西村友哉 秋は7本塁打の好打者/元NOMOJAPAN

センバツ甲子園2020に出場する中京大中京のリードオフマン・西村友哉(3年)は、大会屈指の好打者。

2019年の秋の公式戦では、チームトップの7本塁打、打率.464を誇るを活躍をみせた。

中学時代は、主将の印出太一と同じく東海中央ボーイズでプレーし、NOMOジャパンに選出された逸材。



中京大中京・西村友哉 プロフィール・出身・経歴

読み方:にしむらともや
誕生日:2002年5月16日
50mタイム:6.0秒
出身中学:東海市立加木屋
所属チーム:東海中央ボーイズ
趣味:お笑いを観ること
好きな野球選手:ホセ・アルトゥーべ
好きな球団:中日
将来の夢:プロ野球選手
好きな食べ物:祖母が作った肉巻き
苦手な食べ物:イカ
好きなタレント:宮川大輔
ニックネーム:ともや
打率:.464

▶︎センバツ注目選手100人リスト一覧
▶︎センバツ出場校メンバー一覧(出身など)

スポンサー リンク