【注目打者】中京大中京・印出太一(1年生)、元日本代表3番の逸材!大阪桐蔭戦で躍動

【注目打者】中京大中京・印出太一(1年生)、元日本代表3番の逸材!大阪桐蔭戦で躍動

愛知県の招待試合(vs大阪桐蔭)戦で活躍を見せ話題となったスーパー1年生がいる。中京大中京の印出太一だ。読み方は「いんで」。

5番でスタメン出場した印出太一(ファースト)は、ドラフト候補の大阪桐蔭・横川凱投手、柿木蓮投手から適時打を含む3安打を放った。岡崎市民球場が1年生の活躍に歓声を上げた。183センチ、80キロと恵まれた体格。

試合後、「活躍期待しています」と声をかけると、わざわざたちどまり、あどけない笑顔で「ありがとうございます!」と返事を返してくれた。

「スポンサーリンク」

元中学日本代表3番打者だ!

中学時代は、東海中央ボーイズでプレー。

2017年の夏はU15のボーイズリーグ日本代表に選ばれ、3番打者として世界一に貢献した右打者。

中京大中京は、春の県大会で2回戦で敗退しているが、その後にAチームに入りした。もともとは捕手で、一塁手に転向した。高橋源一郎監督は「守備がいいし、右打者でロング(長打)が打てる」と、将来を期待する逸材である。

スポンサー リンク