【注目進路】仙台育英 田中星流(せりゅう)、早稲田大学に合格|北海道夕張市出身

仙台育英 田中星流(せりゅう)、早稲田大学に合格|北海道夕張市出身

▷半年間の対外試合禁止、彼らは何を思ったか

2018夏の甲子園に出場した仙台育英のエース田中星流(せりゅう)が早稲田大学アスリート選抜入試に合格した。早稲田大学が11月16日に発表した。

夏の甲子園では、浦和学院と対戦。4者連続三振を奪うなど存在感を示した。持ち味は、最速143キロのストレートに加え、カットボールやスライダーなどの変化球だ。



星流(せりゅう)の名前の由来

田中星流は、北海道夕張市出身。北の大地・夕張で一面に広がる星空にちなみ、両親から健康と成功を願われ「星流」と名付けられたという。

▷注目・高校球児の進路動向一覧

スポンサー リンク