【注目進路】鈴木唯斗、野球を始めて2年でU15日本代表投手に|進学先高校はどこだ(すずきゆいと)<中学生・注目選手>

鈴木唯斗、野球を始めて2年でU15日本代表

なんと、まだ野球を始めて「わずか2年」という左腕が、2018年のU18日本代表に選出され、躍動した。

小学校時代にはドッヂボールの選手として全国3連覇。

野球を始めたのは中学1年生からで、わずか2年で侍ジャパン入り。

彼の名前は、鈴木唯斗。

凄まじい努力と向上心で、U15日本代表として日の丸を背負うまでに成長した逸材だ。

切れ味抜群のスライダーを持ち、打者としても柵超えを放つ打力を持つ。

2018・U-15の3位決定戦の際には、

清水監督から「日本の代表に選ばれているんだし、2年でここまでくるなんてすごいこと。自信を持って投げてこい」

激励され、先発のマウンドに立ったという。

「スポンサーリンク」

鈴木唯斗のプロフィール・経歴・出身

  • すずき ゆいと
  • SASUKE名古屋ヤング(名古屋市立高針台中)
  • 2018第4回 WBSC U-15 ワールドカップ(背番号17) 
  • 身長 175cm
  • 体重 72kg
  • 左投左打

【スポンサードリンク】