【注目投手】大阪桐蔭 縄田渉(なわだ) 根尾・藤原の打撃投手として鍛錬|愛知県出身

大阪桐蔭 縄田渉(なわだ わたる)投手

2018年秋の大阪桐蔭新チームの背番号10を背負うのは縄田渉(2年生)だ。

秋季大会2回戦の香里丘戦に3回から登板し、4回を1安打無失点に抑える好投を見せた。

中学時代から140キロ級を投げ、愛知西選抜にも選出された逸材。

縄田は、2018年6月の愛知招待試合に帯同し、愛知産大三河戦で登板している。

根尾・藤原などの打撃投手として経験積む

黄金世代の練習中のシート打撃において、打撃投手として毎日のように登板した縄田。

「経験はないですけど、日本一になった打線に投げてきて、そういう意味の自信はあります」と語る。

縄田渉のプロフィール・出身

神山小
神山ケインズ
一宮市立中部中
愛知江南ボーイズ
愛知西選抜

スポンサー リンク