【進路】縄田渉(大阪桐蔭)は中部学院大学へ進学|高校時代エピソード

【進路】縄田渉(大阪桐蔭)は中部学院大学へ進学

大阪桐蔭・縄田渉は、2020年春に中部学院大学へ進む。

以下では、主に高校時代におけるエピソード等を紹介する。



《高校時代のエピソード》

◉2019年の夏の大阪大会・準々決勝では、金光大阪に延長14回タイブレークの末、4x-3で敗れた。

◉2018年秋の大会では、「背番号10」として活躍。

◉中学時代から140キロ台のストレートを投げ、愛知西選抜も選出。

◉下級生時代は、1学年上の根尾昂・藤原恭大などの打撃投手として経験積んだ。

《プロフィール/誕生日・出身ほか》

縄田渉(なわだわたる)
出身:愛知県
球歴:神山小=神山ケインズ、一宮市立中部中=愛知江南ボーイズ(愛知西選抜)

スポンサー リンク