【試合結果】福大大濠(福岡) 3-0 具志川商業(沖縄) 準々決勝 2020年秋季九州大会

【試合結果】福大大濠(福岡) 3-0 具志川商業(沖縄) 準々決勝 2020年秋季九州大会

2020年の高校野球 秋季九州大会の準々決勝は、福大大濠が具志川商業との投手戦を3-0で制し、センバツ出場有力に。

福大大濠は、初回に4番・川上のタイムリーで1点を先制。さらに2回表には8番・永井のタイムリーで1点を追加し、2-0とする。7回表、福大大濠は先頭の9番・古川が3塁打で出塁すると、2番・友納がタイムリーを放ち3-0とリードを広げた。

福大大濠のエース毛利海大は、被安打5・死四球6・奪三振9の完封。9回合計163球を投じた。

一方の具志川商業のエース新川俊介(県大会は背番号5)も完投。被安打7・死四球2・奪三振8と好投したが、打線があと一本が出ず(残塁12)に競り負けた。

11月3日(火) 福大大濠(福1) 3-0 具志川商(沖2) ※準々
福大大濠|110|000|100|=3 
具志川商|000|000|000|=0
————————————————
(福大大濠)毛利―川上
(具志川商)新川―比嘉
・3塁打:古川(福大大濠)
・2塁打:島袋、高良(具志川商)

スポンサー リンク