【日程・結果】福岡県大会 全国高校ラグビー 花園予選 2020年

福岡県大会予選 全国高校ラグビー 2020年

全国高校ラグビー(花園)の福岡大会予選の第1区の決勝は、東福岡が99-0で東海大福岡に勝利し、21年連続31回目の花園出場を決めた。また、第2区の決勝戦は、筑紫が31-10で修猷館に勝利し、5年ぶり6回目の花園出場を決めた。

<決勝> 11月7日(土)
11:00 東福岡 99-0 東海大福岡(1区)
12:30 筑紫 31-10 修猷館(2区)

第100回の記念大会となる花園は、例年より12校多い63校が参加する。優勝チームは花園へ出場するほか、福岡を除く九州地区の2位校による九州大会(オータムブロックチャレンジトーナメント)で優勝すれば、花園出場権を得ることができる。



第100回 全国高校ラグビー大会

・第100回を迎える全国高校ラグビー大会は、2020年12月27日(日)に東大阪市花園ラグビー場で通常開幕される。決勝戦は、2021年1月9日(土)を予定。

・第100回の記念大会は、例年より12校多い63校が参加する。試合数が増えるため、1回戦に限っては5分短い25分ハーフで行う。

・出場校は、従来の51校に加え、91~99回の各予選で参加校数上位3県の愛知、埼玉、福岡に1枠が与えられる。

・残りは9ブロック(北海道東北関東北信越東海近畿中国四国九州)に1枠ずつ設けられ、各都道府県予選の2位校がブロック代表を決める予選に臨む。



日程・トーナメント表

9月27日(日)
福岡工業 15-38 小倉
福岡 22-7 筑紫丘

10月4日(日)
糸島 19-19 自由丘 ※抽選の結果、自由丘高校が2回戦進出
福岡西陵 12-19 嘉穂
合同D 14-73 城南 ※合同D:小郡、明善

10月11日(日)
合同A(八幡、中間、鞍手、博多) 7-45 門司学園
自由ケ丘 7-12 福岡舞鶴
香椎工業 36-10 合同C(久留米、輝翔館)
合同B(柏陵、早良、須恵、筑紫中央) 5-52 九州産業
光陵 47-7 嘉穂
宗像 12-45 小倉工業
八女工業 28-21 筑紫台
中村三陽 12-50 新宮
城南 54-19 筑前

10月18日(日)
小倉 50-12 九州産業
香椎 26-40 城南
香椎工業 10-66 東海大福岡
八女工業 7-36 九国大付属
門司学園 5-80 福岡
小倉工業 7-55 浮羽究真館
光陵 0-36 北筑
東筑 55-0 福岡舞鶴
西南学院 59-0 新宮




10月25日(日)<準々決勝>
東筑 21-24 修猷館
筑紫高校 123-0 九国大付属
西南学院 12-31 浮羽究真館
福岡工業 5-66 東海大福岡
城南 14-39 筑紫丘
小倉 17-32 福岡
福工大城東 45-13 北筑

10月31日(土)<準決勝>
福工大城東 0-57 修猷館
筑紫 17-15 福岡

11月1日(日)<準決勝>
東福岡 94-5 浮羽究真館
東海大福岡 28-10 筑紫丘

11月7日(土)<決勝>
11:00 東福岡 99-0 東海大福岡(第1区)
12:30 筑紫 31-10 修猷館(第2区)

スポンサー リンク