【注目選手】星稜・林大陸(副主将)父は林和成監督「全国優勝の監督にしたい」

星稜・林大陸(副主将)父は林和成監督「全国優勝の監督にしたい」

2020年の星稜で副主将を務めるのが、林大陸(3年)だ。

林和成監督の長男。「全国優勝の監督にしたい」と夢を描く。

2020年甲子園交流試合 履正社 10-1 星稜

林大陸は、7回2死無走者からの代打で出場するも、二ゴロだった。

林大陸の談話

「どうしても仲間は(時には)林監督の文句も言いたかったと思いますけど、自分の目の前では言わなかったりとか気を遣って、いい仲間だったのですごく迷惑をかけたなと」

「(星稜への進学は)『自分が行きたい道を進め』と言われていたのでそこは抵抗がなかったですけど、周りからも、ネットとかでもいろいろ言われるという覚悟で来たので」

「心の少しのところで親と見てしまうところがあって。『なんでや』と思うこととかもあって。林監督も『子』と見るところもあったと思うので。グラウンド内で私情を挟んでしまう(難しさ)というか、親子を出さずにというか」

「(今日を境に親子に)戻れると思います」

林監督の談話

「苦しいことが多かったですけど、よく3年間がんばったと思います。あまり特別な感情は湧かなかったです。そこまでの過程で2人で苦労したので。彼は彼なりに背負うものがあったと思いますし、嫌な思いの方があったと思いますし、最後に甲子園に立てたというところでは、おつかれさんと」



林大陸(星稜)プロフィール・出身・経歴

読み方:はやしりく
誕生日:2003年2月6日
50mタイム:6.2秒
出身中学:星稜
所属チーム:野球部
趣味:スキー
好きな野球選手:近藤健介
好きな球団:日本ハム
将来の夢:みんなのためになる仕事
好きな食べ物:白米
苦手な食べ物:なし
好きなタレント:松本人志
ニックネーム:りく
秋の打率:.250
秋の本塁打:0

スポンサー リンク