【試合結果】明豊(大分) 6-4 神村学園(鹿児島) 準々決勝 2020年秋季九州大会

【試合結果】明豊(大分) 6-4 神村学園(鹿児島) 準々決勝 2020年秋季九州大会

2020年の高校野球 秋季九州大会の準々決勝は、明豊が8回表に黒木日向の2ラン本塁打をきっかけに試合の流れを引き寄せ、神村学園に6-4で勝利。センバツ出場が有力に。

先制は神村学園、明豊の先発・太田虎次朗が四球を与え、押し出しで1点を先制。明豊は4回裏途中、先発の太田から京本眞へ継投。

神村学園は4回裏、2番・寶永のタイムリーで1点を追加、7回裏には6番・福田の3塁打で1点、7番・松岡のタイリーで1点を追加し、4-0とする。

一方の明豊は8回表、2死から四球で走者を出すと、3番・黒木日向が右中間に2ラン本塁打を放ち、2点差。さらにヒット2本と死球で2死満塁とし、7番・筒井が押出四球を選び、3-4と1点差。

9回表、明豊は1死1・3塁のチャンスから3番・黒木日向がタイムリーを放ち、4-4の同点に。さらにダブルプレー崩れの間に1点をあげて逆転すると、6番・塘原のタイムリーで1点を追加し、6-4とした。

神村学園は9回裏、無死1・2塁のチャンスを作るも、無得点に終わった。

試合は、明豊の3番・黒木日向が躍動した、8回には2ラン本塁打、9回には同点打を放つ活躍を見せ、一気に流れを引き寄せた。

一方の神村学園は、先発のエース泰勝利が8回まで好投し試合を優位に進めるも、明豊の粘りと勢いが勝った。

11月3日(火) 明豊(大1) 6-4 神村学園(鹿1) ※準々
明豊・・|000|000|033|=6 
神村学園|001|100|200|=4
————————————————
(明豊)太田、京本―簑原
(神村学園)泰、内堀、川井―中島
・本塁打:黒木(明豊)
・3塁打:福田(神村学園)

スポンサー リンク