【ドラフト】明桜エース山口航輝 ロッテが4位指名|高校通算25本の二刀流|秋田ビッグ4の一人

明桜エース山口航輝 ロッテが4位指名

▷ドラフト会議結果一覧(リンク)

金足農業・吉田輝星のライバル・秋田・明桜高校の山口航輝投手はロッテに4位指名された。

「思っていた以上に早い指名でビックリした」

「投手と打者の二刀流を目指したい」

高校通算で25本塁打を放ち、投手としては最速146キロ右腕として、昨夏の秋田県大会優勝に貢献。

「目標は大谷翔平選手(エンゼルス)」

今後、日本ハムのドラフト1位・金足農業・吉田との対戦には注目だ。

「同じ舞台で勝負して、今度は絶対に勝ちたい」と決意を語る。

「スポンサーリンク」

契約金4000万円、年俸560万円で契約合意

ロッテからドラフト4位指名された山口航輝(秋田・明桜高校)が11月14日、契約金4000万円、年俸560万円で契約合意した。

山口のコメント

「今日契約をして改めてプロ野球選手になったんだなと実感が湧きました。これから厳しい世界に入りますが苦しい時でも笑顔を忘れず、将来は毎年30本以上ホームランを打てるような選手になりたいです。好きなお菓子はチョコパイです

山口は2年夏の秋田大会で最速146キロをマークしたが、秋田決勝で右肩を脱臼。甲子園に出場したが登板はなかった。ロッテでは外野手としてスタートする。高校通算で25本塁打。

日本ハムから1位指名された秋田・金足農の吉田輝星投手とはライバルで、「同じ舞台で勝負して、今度は絶対に勝ちたい」と抱負を述べた。

▷ドラフト注目選手の年俸・契約金一覧

ロッテから指名挨拶を受けコメント

「この度は指名していただき、とてもうれしいです。1日でも早く1軍に上がって、自分の持ち味であるフルスイングを千葉ロッテマリーンズのファンの皆さまに見てもらいたいです。目標である井上選手のような勝負強い選手になれるように頑張ります」

<ロッテ>ドラフト結果一覧
◆支配下
1位 藤原 恭大(大阪桐蔭高)外野手
2位 東妻 勇輔(日本体育大)投手
3位 小島 和哉(早稲田大)投手
4位 山口 航輝(明桜高)投手
5位 中村 稔弥(亜細亜大)投手
6位 古谷 拓郎(習志野高)投手
7位 松田 進(ホンダ)内野手
8位 土居 豪人(松山聖稜高)投手
以降 選択終了
◆育成
1位 鎌田 光津希(徳島インディゴソックス)投手

「スポンサーリンク」

高校通算25本の二刀流|秋田ビッグ4の一人

17年夏、18年夏と秋田大会決勝で金足農業の吉田輝星と対決した秋田屈指の好投手。
投手として2年生時に最速146キロを誇った右腕だ。
打者としてもパンチ力があり、高校通算ホームラン数は25本を誇る。

プロ志望届を提出し、ドラフト会議を待つ。
ドラフト会議では、千葉ロッテが指名検討している。

秋田BIG4

金足農業のエース吉田輝星 →ドラフト
由利工のエース佐藤亜蓮 →仙台大学進学
明桜のエース山口航輝 →ドラフト
能代松陽のエース佐藤開陸

「スポンサーリンク」

山口航輝プロフィール

やまぐち・こうき
2000年8月18日、大阪・箕面市生まれ
大阪・加美北小1年から平野エンゼルスで野球を開始
加美中時代は吉川大幾内野手(巨人)らを輩出した「ナガセボーイズ」でプレー
明桜では1年夏からベンチ入り
昨夏は背番号11で甲子園出場
181センチ、86キロ。右投右打

スポンサー リンク