【試合結果】長田高校(兵庫) 0-8 大阪桐蔭(大阪) 7回コールド 2020年秋季近畿大会

【試合結果】長田高校(兵庫) 0-8 大阪桐蔭(大阪) 2020年秋季近畿大会

2020年の高校野球・秋季近畿大会の1回戦は、大阪桐蔭が長田に8-0(7回コールド)で勝利した。

大阪桐蔭は1回裏、長田の先発・松田宰(1年)の立ち上がりを攻め、4番・池田陵真主将の犠牲フライと5番・前田健伸の安打で2点、さらに7番・藤原夏暉の3塁打で2点、続く8番・田近介人の安打で1点を挙げ、初回に一挙5点を先制。

2回裏には、2番・野間翔一郎の2塁打で1点、4番・池田陵真の2塁打で1点、さらに捕逸で1点をを加え、8-0とリードした。

大阪桐蔭は、松浦慶斗が先発し、3回からは竹中勇登、5回からは関戸康介、6回から川井泰志、7回から西川音羽に継投するなど、5投手が登板。

70年ぶりの近畿大会出場となった長田高校の先発・松田宰(つかさ・1年)は、序盤に安打を浴びるも、3回〜6回までは強力打線をヒット1本に抑えるなど力を見せた。

10月24日(土) 1回戦
長田高校(兵3) 0-8 大阪桐蔭(大1)(7回コールド)
長田高校|000|000|000|=0 
大阪桐蔭|530|000|x00|=8
投手:大阪桐蔭=松浦→竹中→関戸→川井→西川、長田=松田

スポンサー リンク