【注目進路】聖光学院エース衛藤慎也、関西学院大学へ進学|最速146キロ

聖光学院エース衛藤慎也、関西学院大学へ進学

夏の甲子園に12年連続で出場した聖光学院エース、衛藤慎也が関西学院大学(関西学生)に合格。日刊スポーツが報じた。衛藤は兵庫県の尼崎市出身。

17年夏には、右肘を疲労骨折し手術。ボルト2本。18年の春の選抜甲子園では登板したが、痛みが出て再び手術。

「もう野球をしたくなかった」。

そんな中で医師や仲間に支えられ人の温かさを知ったという。

その後、衛藤は6月の東北大会から復活し、12年連続で夏の甲子園出場を勝ち取った。18夏の甲子園では報徳学園戦で、9回9安打4奪三振3失点で初戦負けしたが、最速を2キロ更新する146キロをマーク

「スポンサーリンク」

18夏の甲子園

17明治神宮大会

https://twitter.com/gari_wasabi/status/929498624978853889

スポンサー リンク