【試合結果】敦賀気比(福井) 5x-4 関根学園(新潟) 延長10回サヨナラ 準決勝 2020年秋季北信越大会

【試合結果】敦賀気比(福井) 5x-4 関根学園(新潟) 延長10回サヨナラ 準決勝 2020年秋季北信越大会

2020年の高校野球・秋季北信越大会の準決勝は、敦賀気比が延長戦を制し、5x-4の延長10回サヨナラで関根学園に勝利した。

先制したのは敦賀気比。1回裏に死球や失策などでチャンスを作ると、4番・大島正樹の3塁打で2点を先制。一方の関根学園は、3回表に8番・竹之内からの3連打で1点を返し、4番・尾身の2塁打で2点を加え、3-2と逆転する。さらに関根学園は、7回表に8番・竹之内陵(背番号16)が前回の佐久長聖戦に続く本塁打(ソロ)で1点を追加。

リードされた敦賀気比は、7回裏に1番・東鉄心の2塁打で4-3の1点差に。さらに、土馬場の9回裏2死1・2塁から大島正樹が同点タイムリーを放ち延長戦へ。延長10回裏、敦賀気比は2死1・3塁から、1番・東鉄心がセンター前へ運び、5x-4のサヨナラで勝利。

敦賀気比エースの竹松は初回5球で降板し、大島・上加世田が継投。元U15の上加世田は4回からロングリリーフし、力投した。関根学園は、先発の牧野水樹が7回4安打と好投。8回から背番号6の滝澤夏央が登板するも、敦賀気比の粘りが勝った。

10月17日(土)12:30 準々決勝
関根学園 4-5x 敦賀気比(延長10回サヨナラ) (市民)
関根学園|003|000|100|0=4 
敦賀気比|200|000|101|1=5x 

スポンサー リンク