【ロッテ育成3位】開星 山本大斗 年俸230万・契約金300万円(遠投110m強肩外野手)

開星 山本大斗 遠投110m強肩外野手(鳥取県出身)

ドラフト会議2020年で、開星 山本大斗は千葉ロッテから育成3位指名を受けた。入団交渉の結果、支度金300万円、年俸230万円(金額推定)で合意。

身長180センチ88キロの恵まれた体格を持ち、高校通算25本塁打を誇る好打者。2020年夏の鳥取県大会では、初戦で2打席連発を含む7打点を挙げるなどし注目を集めた。遠投は110mと強肩を備える外野手である。

【プロフィール・出身ほか】
選手:開星 山本大斗
読み方:やまもと・だいと
守備:外野手
身長体重:180cm・88kg
生年月日:2002年08月09日
所属:開星高
球歴:開星高
出身地:鳥取県
投・打:右・右



ロッテ ドラフト会議2020年

 [順位・背番号・名前・契約金/年俸・守備・出身]
1位 鈴木昭汰  1億+出来高5000万/1600万(投・法大)
2位 中森俊介  6000万/720万(投・明石商) 
3位 小川龍成  6000万/1000万(内・国学院大) 
4位 河村説人  4500万/800万(投・星槎道都大) 
5位 西川僚祐  3000万/500万(外・東海大相模) 
————育成———————————–
1位 谷川唯人  300万/230万(捕・立正大淞南) 
2位 小沼健太  300万/300万(投・BC茨城) 
3位 山本大斗  300万/230万(外・開星) 
4位 佐藤奨真  300万/300万(投・専大) 

【ドラフト会議2020年 新人選手の契約金/年俸】

スポンサー リンク