【テレビ】東京五輪2021年 野球(テレビ放送・ネット中継)

東京五輪 野球競技 2021年

※2021年東京五輪 野球競技のテレビ・ネット中継予定は決まり次第お知らせ

2021年の東京オリンピックの野球競技の日程・出場国・侍ジャパン日本代表メンバーを特集する。

大会は、7月28日(水)に開幕し、8月7日(土)に決勝戦が予定。出場国は6チームとなる。

オープニングラウンドは、出場6カ国がグループA・Bの2つに分かれて対戦。

その後、ノックアウトステージは、グループA・Bの同順位チーム同士が戦い、敗者復活戦を含めてトーナメント制で行われる。

侍ジャパン日本代表メンバー(24名)

侍ジャパン日本代表メンバーの選出スケジュールは、2021年3月9日(火)までに120人前後の1次候補を登録。24人のメンバーは5月末から6月頭にかけて提出し、登録期限の7月上旬に最終決定する予定。

日本代表は、2021年7月下旬に仙台で直前合宿と壮行試合を行う。7月21日(水)頃から約1週間の直前合宿(宮城)を行い、壮行試合2試合を経て7月28日(水)の開幕戦(福島)に臨む。

【壮行試合】※時間未定
・7月24日(土)侍ジャパンvs楽天
・7月25日(日)侍ジャパンvs巨人
※楽天生命パーク宮城(両日とも)



東京五輪 野球競技の日程・出場国

【東京五輪 野球競技の日程について】
・開幕:2021年7月28日(水)12時〜
・決勝:2021年8月7日(土)19時〜
・会場:横浜スタジアム、福島あづま球場(開幕試合のみ)

【東京五輪 野球の出場国:6チーム】
 ①日本(開催国)
 ②イスラエル(アフリカ・ヨーロッパ予選大会優勝)
 ③韓国(プレミア12、アジアオセアニア最上位)
 ④メキシコ(プレミア12、アメリカ大陸最上位)
 ⑤アメリカ大陸王者(5月31日〜6月5日@アメリカ)
 ⑥世界最終予選(6月16日〜20日@台湾)

【アメリカ大陸予選、世界最終予選】
⑤アメリカ大陸予選
→グループA(米国、ドミニカ共和国、プエルトリコ、ニカラグア)、グループB(キューバ、ベネズエラ、カナダ、コロンビア)に分かれ、各グループ上位2チームがスーパーラウンド進出。スーパーラウンドを制した優勝チームが、東京五輪出場。2位と3位は最終予選へ進む。

⑥世界最終予選
→台湾、中国、オランダ、オーストラリア、アメリカ大陸予選の2・3位の計6チームがリーグ戦形式で対戦し、優勝国が五輪出場する。




組み合わせ・トーナメント表

日程・対戦カード

==オープニングラウンド====
7月28日(水) 福島あづま球場
12:00- ◉◉ vs ◉◉

7月29日(木)横浜スタジアム
19:00- ◉◉ vs ◉◉

7月30日(金)横浜スタジアム
12:00- ◉◉ vs ◉◉
19:00- ◉◉ vs ◉◉

7月31日(土)横浜スタジアム
12:00- ◉◉ vs ◉◉
19:00- ◉◉ vs ◉◉




==ノックアウトステージ====
8月1日(日)横浜スタジアム
12:00- ① A3位 vs B3位
19:00- ② A2位 vs B2位

8月2日(月)横浜スタジアム
12:00- ③ ①勝者 vs ②勝者
19:00- ④ A1位 vs B1位

8月3日(火)横浜スタジアム
19:00 ⑤ ②敗者 vs ③敗者

8月4日(水)横浜スタジアム
12:00- ⑥ ④敗者 vs ⑤勝者
19:00- ⑦ 準決勝 ③勝者 vs ④勝者

8月5日(木)横浜スタジアム
19:00- 準決勝 ⑥勝者 vs ⑦敗者

8月7日(土)横浜スタジアム
12:00- 3位決定戦 ◉◉ vs ◉◉
19:00- 決勝戦 ◉◉ vs ◉◉



侍ジャパン日本代表メンバー

※以下は、直近の2019年11月にプレミア12に選出された日本代表選手。

※今後、2021年の東京五輪に向けては、2021年3月9日(火)までに120人前後の1次候補を登録。24人のメンバーは5月末から6月頭にかけて提出し、登録期限の7月上旬に最終決定する予定。

<守備 背番号 氏名 所属>
投手 11 岸孝之 楽天
投手 13 山岡泰輔 オリックス
投手 16 松井裕樹 楽天
投手 18 山口俊 巨人
投手 19 山崎康晃 DeNA
投手 21 今永昇太 DeNA
投手 22 大野雄大 中日
投手 28 高橋礼 ソフトバンク
投手 41 千賀滉大 ソフトバンク
投手 43 山本由伸 オリックス
投手 44 森原康平 楽天
投手 47 中川皓太 巨人
投手 90 田口麗斗 巨人
捕手 10 小林誠司 巨人
捕手 27 會澤翼 広島
捕手 62 甲斐拓也 ソフトバンク
内野手 1 山田哲人 ヤクルト
内野手 2 源田壮亮 西武
内野手 3 浅村栄斗 楽天
内野手 4 菊池涼介 広島
内野手 5 外崎修汰 西武
内野手 6 坂本勇人 巨人
内野手 7 松田宣浩 ソフトバンク
外野手 8 近藤健介 日本ハム
外野手 23 周東佑京 ソフトバンク
外野手 34 吉田正尚 オリックス
外野手 51 鈴木誠也 広島
外野手 55 秋山翔吾 西武

※楽天・松井裕樹、楽天・森原康平、ソフトバンク・千賀滉大が怪我などから出場辞退。その後、巨人・大竹寛、ソフトバンク・甲斐野央、ソフトバンク・嘉弥真新也、巨人・丸佳浩が追加招集。