【背番号2】ロッテ 藤原恭大が契約金1億円・出来高5000万円、年俸1500万円で契約

契約金1億円・出来高5000万円、年俸1500万円で契約

ロッテからドラフト1位指名された藤原恭大=大阪桐蔭=が契約金1億円、出来高5000万円、年俸1500万円で正式契約した。

「ファンの方から愛される選手になりたい」と目を輝かせた。

球団の高卒新人で出来高がつくのは初めて。

3球団競合の末、井口監督が引き当てた“金の卵”に対して最大級の期待の表れとなった。

「ワクワクもありますけど、不安も少しある。この12月が大事、ギアを上げていって、(他の新人の)みんなに負けないくらいの力をつけていきたい」

背番号は2に

「これだけいい背番号を用意してもらったので、活躍できるように頑張りたい。一桁はなかなか、もらえない番号なので、期待に応えることができるようにしたい」




目標は新人王

新入団発表会では、「1年目から活躍して新人王を目指して頑張りたい。30盗塁以上を目標にして、幕張のスピードスターと呼ばれたい」とコメント。

さらに、中日に1位入団が決まった大阪桐蔭・根尾の名前をあげ「注目度も打撃も上回られているが、負けたくない」と語った。

ドラフト1位の契約金・年俸

ロッテ 藤原恭大(大阪桐蔭)
→藤原:契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1500万円

中日 根尾昂(大阪桐蔭)
→根尾:契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1500万円

広島 小園海斗(報徳学園)
→小園:契約金1億円プラス出来高払い、年俸800万円

西武 松本航(日本体育大)
→松本:契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1500万円

オリックス 太田椋(天理)
→太田:契約金8500万円、年俸800万円

日本ハム 吉田輝星(金足農業)
→吉田:契約金1億円、年俸1000万円

楽天 辰己涼介(立命館)
→辰己:契約金1億円、年俸1500万円

DeNA 上茶谷大河(東洋大)
→上茶谷:契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1500万円

阪神 近本光司(大阪ガス)
→近本:契約金1億円プラス出来高5千万円、年俸1500万円

巨人 高橋優貴(八戸学院大)
→高橋:契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1500万円

ソフトバンク 甲斐野央(東洋大)
→甲斐野:契約金1億円、年俸1500万円

ヤクルト 清水昇(国学院大)
→清水:契約金9000万円、年俸1400万円


<ロッテ>ドラフト結果一覧

1位 藤原 恭大(大阪桐蔭高)外野手
2位 東妻 勇輔(日本体育大)投手
3位 小島 和哉(早稲田大)投手
4位 山口 航輝(明桜高)投手
5位 中村 稔弥(亜細亜大)投手
6位 古谷 拓郎(習志野高)投手
7位 松田 進(ホンダ)内野手
8位 土居 豪人(松山聖稜高)投手
育成1位 鎌田 光津希(徳島インディゴソックス)投手

▷ドラフト選手の契約金・年俸一覧

スポンサー リンク