【試合結果】鎌倉学園(神奈川) 11-7 昌平(埼玉) 2020年秋季関東大会

【試合結果】鎌倉学園(神奈川) 11-7 昌平(埼玉) 2020年秋季関東大会

2020年の高校野球・秋季関東大会の1回戦は、鎌倉学園が両チーム合計26安打の打撃戦を制し、昌平に11-7で勝利した。

試合は、2回裏に昌平が8番・後藤の安打で1点を先制。一方の鎌倉学園は3回表、6番・齋藤の安打で同点に追いつく。昌平は3回裏、5番・福地の安打と6番・川田の犠牲フライで3点を勝ち越し、4-1とリードする。

しかし鎌倉学園は5回表に、2四球からチャンスを作り、6番・齋藤の安打で1点、7番・佐々木の2塁打で1点、9番・福島の安打で1点をあげ、4-4の同点に追いつく。昌平は5回裏、8番・後藤が満塁チャンスからタイムリーを放つなどし3点を勝ち越し、7-4。

鎌倉学園は6回表に、2死満塁から7番・佐々木と8番・阿部の連続安打で4点を挙げて、8-7と逆転に成功する。さらに7回表には5番・角谷の安打で1点を追加、8回表には1番・平本の安打と3番・森高の安打で2点を追加し、11-7と突き放した。

昌平は4投手が継投するも合計11四球を与え、鎌倉学園がそのチャンスを確実にものにした。

10月25日(日) 1回戦
鎌倉学園(神2) 11-7 昌平(埼1)(マ)
鎌倉学園|001|034|120|=11 
昌平・・|013|030|000|=7
投手:鎌倉学園=増島→平本、昌平=川島→川久保→田村→吉川

スポンサー リンク