【試合結果】健大高崎(群馬) 8-1 國學院栃木 8回コールド 準々決勝 2020年秋季関東大会

【試合結果】健大高崎(群馬) 8-1 国学院栃木 8回コールド 準々決勝 2020年秋季関東大会

2020年の高校野球・秋季関東大会の準々決勝は、健大高崎が8-1(8回コールド)で國學院栃木に勝利。センバツ出場が有力に。

健大高崎は4回表、6番・森川が2塁打で出塁すると犠打で送り、8番・綱川の内野ゴロの間に1点を先制する。5回表には、失策と四球で出た走者を4番・小澤がタイムリーで返し1点、さらに5番・野中の犠牲フライで1点を挙げ、3-0とする。

一方の國學院栃木は5回裏、ヒットと犠打で2塁に走者を置くと、1番・平井のタイムリーで1点を返す。健大高崎は6回表、1死満塁から押出四球で1点を追加し、4-1。さらに8回表には、2連打と敬遠で満塁とすると、3番・櫻井歩夢の3塁打と犠牲フライで1点を追加し、8-1。

健大高崎は、先発の野中が5回を投げ被安打5と好投。続く中野・高松が試合をしめた。國學院栃木は5投手が登板、10安打を許し、死四球10を与えた。

10月27日(火) 健大高崎(群1) 8-1 國學院栃木(栃1)(8回コールド)※準々決勝
健大高崎|000|121|040|=8 
國學院栃木|000|010|000|=1
投手:健大高崎=野中→中野→高松、國學院栃木=加藤→飯田→筋野→林→中川

スポンサー リンク