【年俸720/万】紅林弘太郎(駿河総合) 高校時代エピソード|契約金・背番号・出身【オリックスドラフト2位】

【年俸720/万】紅林弘太郎(駿河総合)【オリックスドラフト2位】

オリックスからドラフト2位《2019》で入団した、大型内野手・紅林弘太郎(駿河総合高校出身)を特集する。

2020年シーズンの年俸・契約金・背番号、および「高校時代のエピソード」は以下の通り。

【年俸・契約金・背番号】
オリックス:ドラフト2位
背番号:24
契約金:6000万
年俸:720万



《高校時代のエピソード》

◉2019年の静岡・高校野球界で注目を集めた大型ショート。

◉2019年の侍ジャパンU18高校日本代表一次候補に選出された。

◉高校通算本塁打数は40本、50m6秒2の俊足を持つ。

《プロフィール/誕生日・出身・家族ほか》

紅林弘太郎(くればやし・こうたろう)
誕生日:2002年2月7日
出身:藤枝市
球歴:青島小4年で野球を始め、青島中では投手と遊撃手。高1夏から正遊撃手
投打:右投右打
家族:両親と姉、兄、妹

スポンサー リンク