【ドラフト候補】鳥取城北 畑中未来翔(みくと)「勝つために畑中が必要」by上級生

鳥取城北 畑中未来翔主将 「勝つために畑中が必要」by上級生

センバツ2021 鳥取城北 畑中未来翔(3年・みくと)は、チームのキャプテンを務める。

地元鳥取県の出身(鳥取ボーイズ)で、部員の多くが寮生活をする中で、畑中は自転車で15分ほどの距離にある自宅から自転車通学する。

※学年=2021年度(鳥取城北メンバー特集

【注目のポイント】
・センバツ2021につながる秋季大会2020年では、打率.345、打点6、本塁打2本を記録。秋季中国大会4強、選抜出場の立役者の1人となった。

・2年生時には、センバツ中止に伴い開催された甲子園交流試合に出場し、3安打を記録。大会前には、3年生のほぼ全員が「勝つために畑中が必要」と回答し、下級生で唯一ベンチ入り。その期待に答えた。

・前回センバツ2020につながる秋季大会では、1年生ながら1番打者を務め、合計8試合で打率.375、2本塁打、4盗塁を記録した。



畑中未来翔のプロフィール

・身長体重:180/85
・血液型:A
・誕生日:03.8.31
・50mタイム:6.1
・遠投:95
・出身中学:鳥取市立中ノ郷
・出身チーム:鳥取ボーイズ
・趣味:筋トレ
・好きな選手・球団:タティスJr・阪神
・将来の夢:自分に合った仕事
・好きな食べ物:オムレツ
・嫌いな食べ物:なし
・好きなタレント:深田恭子
・ニックネーム:ディグダ