【注目進路】池田陵真 U15侍ジャパン日本代表の主将!進学先高校はどこだ<中学生・注目選手>

池田陵真、U15日本代表の逸材

2018年の第4回 WBSC U-15 W杯で、日本代表のキャプテンを務めた男が「池田陵真」(いけだりょうま)だ。

中学時代の守備位置は、捕手。W杯では、外野手起用。

2つ上の兄の影響で野球を始め、小学校1年生の時から始めた。

前田健太(マエケン・ドジャース)を輩出したチーム・忠岡ボーイズ(大阪)出身の逸材だ。

アピールポイントは「フルスイング、長打力、足の速さ」だ。

小柄ながら「スイングスピードと広角に強い打球を飛ばせることがウリだと思っています」と自身の強みを語る。

「スポンサーリンク」

池田陵真のプロフィール・経歴・出身

  • いけだ りょうま
  • 忠岡ボーイズ
  • 忠岡ボーイズは前田健太(現ドジャース)を輩出
  • 和泉市立和泉中
  • 2018第4回 WBSC U-15 ワールドカップ(背番号5)
  • 身長 170cm
  • 体重 72kg
  • 右投右打
  • 憧れは森友哉選手

【スポンサードリンク】