【DeNA 1位】明治大学 入江大生 年俸1600万・契約金1億・背番号22(出身・作新学院では夏全国制覇)

明治大学 入江大生 最速153キロ右腕投手(出身・作新学院では夏全国制覇)

明治大学の入江大生は、2020年ドラフト会議でから横浜DeNAベイスターズから1位指名を受けた。入団交渉の結果、契約金1億円、年俸1600万円(推定)、背番号22で合意した。

栃木県日光市出身。県央宇都宮ボーイズから作新学院へ進学。高校時代は今井達也(西武ライオンズ)とともに「4番・一塁」として活躍。甲子園タイ記録の3試合連続本塁打を放ち、全国制覇に貢献した。U18高校日本代表への選出経験も持つ。

明治大学から本格的に投手へ転向し、最速153キロの右腕として注目される。

【選手プロフィール】
明治大学・入江大生(いりえ・たいせい)
ボジション:投手
出身地:栃木県日光市
球歴:県央宇都宮ボーイズー作新学院
生年月日:1998・8・26
身長/体重:187cm/84kg
投打:右右
50m:6.3秒
遠投:120m
目標:森下暢仁



DeNA ドラフト会議2020年

 [指名順位・名前・高校大学・守備]
1位  入江大生   明大       投
2位  牧秀悟    中大       内
3位  松本隆之介  横浜       投
4位  小深田大地  履正社      内 
5位  池谷蒼大   ヤマハ      投
6位  高田琢登   静岡商      投
————育成———————————–
1位  石川達也   法大       投
2位  加藤大    横浜隼人     投
【ドラフト会議2020年 新人選手の契約金/年俸】

スポンサー リンク