【注目選手】履正社 小深田大地(新2年生)NOMOJAPANの逸材|サヨナラ満塁本塁打男

履正社 小深田大地(2年生)、NOMOJAPAN選出の逸材

履正社に下級生ながら主軸を担うスラッガーがいる。彼の名前は、小深田大地(2年)。

「星稜の内山(壮真)君とかはライバルと思っている」と語る。

1年生にして2018年の夏の大阪大会では、背番号5でベンチ入り。

中学時代は、姫路アイアンズに所属し、NOMOJAPANに選出された逸材だ。

岡田龍生監督の評価

「打力がある。うちで1年生で試合に出ていたのは山田(ヤクルト)やT―岡田(オリックス)、寺島(ヤクルト)らくらいですから」と期待を寄せる。

秋季大阪大会ではサヨナラ満塁ホームランの活躍

2018年秋季大阪大会の準々決勝、東海大仰星戦(履正社7-3東海大仰星)では、3-3の同点で迎えた9回2死満塁のチャンスでサヨナラ満塁ホームランを放つ活躍。

スポンサー リンク