【注目選手】履正社 小深田大地(1年生)NOMOJAPANの逸材|サヨナラ満塁本塁打男

履正社 小深田大地(1年生)、NOMOJAPAN選出の逸材

履正社の新チームに注目の1年生打者が現れた。

彼の名前は、小深田大地。

1年生にして夏の大阪大会では、背番号5でベンチ入り。

中学時代は、姫路アイアンズに所属し、NOMOJAPANに選出された逸材だ。



「スポンサーリンク」

岡田龍生監督の評価

「打力がある。うちで1年生で試合に出ていたのは山田(ヤクルト)やT―岡田(オリックス)、寺島(ヤクルト)らくらいですから」と期待を寄せる。

秋季大阪大会ではサヨナラ満塁ホームランの活躍

18年秋季大阪大会の準々決勝、東海大仰星戦(履正社7-3東海大仰星)では、3-3の同点で迎えた9回2死満塁のチャンスでサヨナラ満塁ホームランを放つ活躍。

これは、小深田にとっては、公式戦初本塁打となった。

「スポンサーリンク」

1年生には注目投手 田淵一樹も

身長188センチの1年生右腕・田淵一樹

ヤングリーグ・ヤンキース岡山でプレーした中学時代には最速138キロを記録し、エースとして全国制覇に貢献した逸材。

夏の大阪大会では1年生ながら、先発マウンドに立った。1年生投手が夏の公式戦で登板するのは、16年度ドラフト1位でヤクルトに入団した寺島ら数人。さらに寺島でも経験させなかった先発に抜てき。

【2018夏】履正社ベンチ入りメンバー一覧

1位田遼介
2溝田晃生
3白瀧恵汰
4三木彰智
5小深田大地1
6西山虎太郎
7松原任耶
8筒井太成
9濱内太陽
10清水大成2
11坂口敦也2
12野口海音2
13谷川天哉
14野上聖喜2
15井上広大2
16桃谷惟吹2
17内倉一冴2
18田淵一樹1
19西川黎2
20内星龍1

【スポンサードリンク】