【ドラフト候補】智辯学園・前川右京 世代最強打者へ/好きな選手は根尾昂【うきょうちゃん】

智辯学園・前川右京 世代最強打者へ/好きな選手は根尾昂【うきょうちゃん】

2020年のセンバツ甲子園に出場する智辯学園。圧倒的な打撃力が持ち味のチームの主砲を任されるのは、前川右京(2年生)だ。

秋は、チーム最多の6本塁打など17打点、打率.586。打率・本塁打・打点で「チーム三冠王」に輝いた。春センバツ前時点での高校通算本塁打数は、21本を誇る。兄は津田学園・前川夏輝(19春夏の甲子園出場)。

この前川について、小坂監督は「巨人の岡本のようになってほしい。可能性は十分ある」と期待をかけている。嫌いだった野菜も食べるようになり、1日7食の食事で、10キロ増の体重90キロにまで増やしパワーアップを図っている。

東海地区出身ということもあり、好きな球団は中日。好きな選手に「根尾昂」の名前をあげる。チームメイトからのニックネームは「うきょうちゃん」。



前川右京(智辯学園)プロフィール・出身・経歴

読み方:まえがわうきょう
誕生日:2003年5月18日
50mタイム:6.7秒
出身中学:津市立一身田中学校
所属チーム:津ボーイズ
趣味:バッティング
好きな野球選手:梶尾昂
好きな球団:中日
将来の夢:プロ野球選手
好きな食べ物:肉
苦手な食べ物:ピーマン
好きなタレント:松本人志
ニックネーム:うきょうちゃん
秋の打率:.586
秋の本塁打:6

スポンサー リンク