【ヤクルト 5位】獨協大学 並木秀尊 50m5秒42のスピードスター(埼玉県・市立川口高校出身)

獨協大学 並木秀尊 50m5秒42のスピードスター(埼玉県・市立川口高校出身)

獨協大学の並木秀尊(なみき・ひでたか)は、2020年ドラフト会議でヤクルトから5位指名を受けた。獨協大初のプロ野球選手。首都大学2部で失敗なしの通算23盗塁を記録している。

2019年12月の大学野球日本代表候補合宿で50m5秒32を記録したスピードスターとして注目される。

「サニブラウンに勝った男」=中央大学・五十幡(5秒42)を抑えてトップとなり、「「勝った男に」勝った男」として大きな話題を集めた。

埼玉県草加市出身で、川柳中ー市立川口高校から独協大学へ進学。大学3年春・秋に首都大学2部のベストナインを獲得し、2019年秋の大学日本代表候補合宿に参加した経歴を持つ。

神宮球場では、チケットのもぎり、球場案内、警備などのアルバイトの経験がある。

【選手プロフィール】
獨協大学・並木秀尊(なみき・ひでたか)
ポジション:外野手
出身地:埼玉県草加市
球歴:川柳中(軟式野球部-渡部オールスターズ)ー市川口
生年月日:1999・3・23
身長/体重:170cm/70kg
投打:右右
50m:5.32秒(参考)
遠投:105m
目標:鈴木尚広、岡田幸文



ヤクルト ドラフト会議2020

 [指名順位・名前・高校大学・守備]
1位  木沢尚文  慶大       投 
2位  山野太一  東北福祉大    投
3位  内山壮真  星稜       捕
4位  元山飛優  東北福祉大    内
5位  並木秀尊  独協大      外
6位  嘉手苅浩太 日本航空石川   投
————育成———————————–
1位  下慎之介  健大高崎     投
2位  赤羽由紘  BC信濃     内
3位  松井聖   BC信濃     捕
4位  丸山翔大  西日本工大    投
【ドラフト会議2020年 新人選手の契約金/年俸】

スポンサー リンク