【試合結果】日大三 3-2 二松学舎 準決勝 2020年秋季東京都大会

【試合結果】日大三 3-2 二松学舎 準決勝 2020年秋季東京都大会

2020年の高校野球 秋季東京都大会の準決勝は、日大三が8回1死までノーヒットに抑えられるも二松学舎に3-2で勝利し、決勝進出。

試合は、二松学舎が3回表に3番・瀬谷のタイムリー2塁打で1点を先制。4回裏、日大三は四球で出た走者を4番・林夢人が犠牲フライで返して1-1の同点。

その後6回表には、二松学舎が無死満塁のチャンスを作るも、日大三の先発・宇山が無失点に抑える。

日大三は、8回裏1死から9番・宇山がチーム初ヒットを記録すると、2番・斎藤広空がタイムリーで返し、2-1。さらに4番・林夢人のタイムリーで1点を追加し、3-1とした。

9回表、二松学舎は先頭の7番・鎌田が3塁打で出塁すると、相手失策から1点をあげる。日大三は9回表1死1・3塁のピンチの場面で、先発の宇山から背番号1の岡村へ継投し、後続を断った。

日大三は先発・宇山翼が9回途中まで投げ、被安打5・奪三振9と力投。一方の二松学舎のエース秋山正雲も、8回1死まで日大三打線をノーヒットに抑えるなど好投が光った。

11月14日(土) 二松学舎 2-3 日大三(神)※準決勝
二松学舎|001|000|001|=2
日大三|000|100|02x|=3
————————————————
(二松学舎)秋山ー鎌田
(日大三)宇山ー安田
・3塁打:鎌田(二松学舎)
・2塁打:瀬谷(二松学舎)

スポンサー リンク