【ドラフト候補】常総学院 大川慈英 チーム一番の秀才(夢は小説家も)

常総学院 大川慈英 チーム一番の秀才(夢は小説家も)

センバツ2021年 常総学院 大川慈英(じえい・3年)は、最速146キロを誇る右腕投手。

チームは、最速145キロの秋本璃空(りく・3年)とこの大川のダブルエースで勝ち上がる。ともに制球力があり、完投能力が高い。

チーム防御率は1.94(14位)、1試合平均失点は2点(11位)と安定する。

※学年=2021年度(常総学院メンバー特集

【注目のポイント】
・センバツ2021につながる秋季大会では、防御率2.57。全6試合に登板し14回を投げて、被安打11、奪三振12、与死四球4、4失点。安定した投球が持ち味だ。

・準決勝・東海大甲府戦では、6回を一人で投げ、被安打1・与死四球2・奪三振1の完封勝利(10-0 6回コールド)

・チームで「一番頭が良い」といい、テストでは常に高い順位をとるなど、文武両道。将来の夢は、”プロ野球選手”もしくは小説家”という。



大川慈英のプロフィール

・身長体重:176/70
・血液型:A
・誕生日:03.10.28
・50mタイム:6.5
・遠投:100
・出身中学:平塚市立浜岳
・出身チーム:湘南ボーイズ
・趣味:読書
・好きな選手・球団:涌井秀章・なし
・将来の夢:プロ野球選手、小説家
・好きな食べ物:クリームコロッケ
・嫌いな食べ物:きのこ、ブロッコリー
・好きなタレント:なし
・ニックネーム:J