【注目進路】帝京高校 田中悠我は法政大学進学へ!センス抜群の打撃と守備

帝京高校・田中悠我、法政大学へ

東京六大学リーグの法政大学は12月4日、2019年度のスポーツ推薦入試合格者を以下の通り発表した。帝京・田中悠我は法政大学へ進学する。

石田旭昇 東筑
扇谷莉 東邦
山本大雅 三重
大柿廉太郎 健大高崎
木下将吾 静岡
村上喬一朗 東福岡
海崎雄太 埼玉栄
河野賢伍 西武台千葉
斉藤大輝 横浜
高田桐利 広陵
野尻幸輝 木更津総合
松田憲之朗 龍谷大平安
樺嶋竜太郎 福岡大大濠
田中悠我 帝京
宮崎秀太 天理

▷早稲田大学スポーツ推薦一覧
▷日体大スポーツ推薦一覧
▷注目高校球児の進路一覧


帝京高校・田中悠我、センス抜群の打撃と守備!

名門・帝京高校の野球部でひときわオーラを放つ選手がいる。

サードを守る田中悠我だ。

バッティングでは、4番を任される逸材。

第100回目の夏、東東京大会の東亜学園戦では、満塁弾を放つなど持ち前の勝負強さとセンスを遺憾なく発揮している。

田中が野球を始めたのは小学1年生。中学時代はポニーリーグの江東ライオンズでプレーし、中学3年生の夏にはジャイアンツカップに出場している。縦縞の帝京高校に憧れ入学。1年夏から、スタメンとして起用され、全4試合で打率は5割を記録した。

持ち前のキャプテンシーと抜群の野球センス。甲子園出場が叶えば、U18日本代表候補に選出されるのではないかと個人的には観ている(願望も含めて)。この夏、帝京の田中に注目せよ。

スポンサー リンク