【広島カープ 6位】亜細亜大学 矢野雅哉 年俸600万・契約金2500万「井端以上の逸材」(育英高校出身)

亜細亜大学 矢野雅哉 「井端以上の逸材」(兵庫・育英高校出身)

ドラフト会議2020年で、亜細亜大学 矢野雅哉は広島カープからドラフト6位指名を受けた。入団交渉の結果、契約金2500万・年俸600万円で合意。

兵庫・育成高校の出身。高校時代には、スポーツメーカーの測定で全国NO.1となる驚異の遠投128メートルを計測した強肩を持つ。また、走っては50メートル5秒9の俊足を兼ね備える。

亜細亜大学に進学後、3年秋に打率.415で首位打者とベストナインを獲得。以前に生田監督が「井端以上の逸材」と評したほどの逸材である。

【プロフィール・出身ほか】
選手:亜細亜大学 矢野雅哉
読み方:やの・まさや
守備:内野手
身長体重:173cm・71kg
生年月日:1998年12月16日
所属:亜大
球歴:育英高 – 亜大
出身地:兵庫県
投・打:右・左



広島カープ ドラフト会議2020

[指名順位・名前・高校大学・守備]
1位  栗林良吏  トヨタ自動車   投
2位  森浦大輔  天理大      投
3位  大道温貴  八戸学院大    投
4位  小林樹斗  智弁和歌山    投
5位  行木俊   四国IL徳島   投
6位  矢野雅哉  亜大       内
————育成———————————–
1位  二俣翔一  磐田東      捕
【ドラフト会議2020年 新人選手の契約金/年俸】

スポンサー リンク