【広島カープ1位】トヨタ自動車 栗林良吏 最速153キロ右腕(愛知黎明高校・名城大学出身)

トヨタ自動車 栗林良吏 最速153キロ右腕(愛知黎明高校・名城大学出身)

トヨタ自動車の栗林良吏(りょうじ)は、2020年ドラフト会議で広島カープから1位指名を受けた。最速153キロの本格右腕で、制球力の高さにも定評があり、「即戦力」として期待される。

愛知県出身、愛知黎明高校の3年春は「4番・エース」で県大会ベスト8。3年夏は5回戦で敗退し、甲子園出場経験はなし。

進んだ名城大学では、愛知リーグで32勝(15敗)、4度のベストナイン。3年春には中京大学を相手にノーヒットノーランを達成、3年夏には大学日本代表に選出された経験を持つ。

2020年7月には大学時代の同級生だった沙耶さんと結婚。好きな芸能人は「浜辺美波」。ニックネームは「クリ」

ゴルフのベストスコアは197。ボーリングの最高スコアは249台と、他の競技でもセンスを発揮する。

【選手プロフィール】
トヨタ自動車・栗林良吏(くりばやし・りょうじ)
ポジション:投手
出身地:愛知県愛西市
球歴:藤華クラブー愛知黎明ー名城大
生年月日:1996・7・9
身長/体重:178cm/80kg
投打:右右
50m:6.4秒
目標:吉見一起



広島カープ ドラフト会議2020

[指名順位・名前・高校大学・守備]
1位  栗林良吏  トヨタ自動車   投
2位  森浦大輔  天理大      投
3位  大道温貴  八戸学院大    投
4位  小林樹斗  智弁和歌山    投
5位  行木俊   四国IL徳島   投
6位  矢野雅哉  亜大       内
————育成———————————–
1位  二俣翔一  磐田東      捕
【ドラフト会議2020年 新人選手の契約金/年俸】

スポンサー リンク