【広島カープ2位】天理大学 森浦大輔 年俸1100万・契約金6000万円(和歌山県新宮市出身)

天理大学 森浦大輔 最速148キロ右腕(和歌山県新宮市出身)

天理大学の森浦大輔は、2020年ドラフト会議で広島カープから2位指名を受けた。その後の入団交渉では、契約金6000万、年俸1100万(金額は推定)で合意した。

最速148キロのストレートを持つ右腕。チェンジアップと直球を投げるときの腕の振り方が変わらないことから、打者のタイミングを外す投球術を持つ。さらに、曲がりの大きいスライダーで打者を翻弄する。

出身は和歌山県。天理高校では2年春夏の甲子園を経験。天理大学では1年時に阪神大学野球・春/秋季リーグ戦MVPを獲得した。趣味は釣り。

【選手プロフィール】
天理大・森浦大輔(もりうら・だいすけ)
ポジション:投手
出身地:和歌山県新宮市
球歴:緑丘中ー天理高校
生年月日:1998・6・15
投打:左左
50m:6.2秒
遠投:100m
目標:東克樹



広島カープ ドラフト会議2020年

[指名順位・名前・高校大学・守備]
1位  栗林良吏  トヨタ自動車   投
2位  森浦大輔  天理大      投
3位  大道温貴  八戸学院大    投
4位  小林樹斗  智弁和歌山    投
5位  行木俊   四国IL徳島   投
6位  矢野雅哉  亜大       内
————育成———————————–
1位  二俣翔一  磐田東      捕
【ドラフト会議2020年 新人選手の契約金/年俸】

スポンサー リンク