東海大菅生 小池祐吏 DeNAの父は松坂・横浜高校で春夏連覇達成

東海大菅生 小池祐吏 DeNAの父は松坂・横浜高校で春夏連覇達成

センバツ2021年 東海大菅生 小池祐吏(3年)は、強力打線の中軸を任される好打者だ。

※学年=2021年度(東海大菅生メンバー特集

【注目のポイント】
・センバツのかかる2020年秋季東京大会では、2回戦・目黒日大戦では満塁本塁打、準々決勝・関東一戦では同点で迎えた8回表に勝ち越しタイムリーを放つなど活躍した。

・2004年8月17日生まれ、神奈川県出身。小学生時代には、横浜DeNAベイスターズジュニアに選出され、NPB12球団ジュニアトーナメントでは優勝。岩崎中学校時代は、中本牧シニアに所属し、全国3位。東海大菅生では1年秋からベンチ入り。

・名前の読み方は、小池祐吏(こいけ・ゆうり)。DeNAコーチの小池正晃を父に持つ。父は、1998年に松坂大輔を擁して甲子園春夏連覇を果たした横浜高校の中心メンバーの一人。



小池祐吏のプロフィール

・身長体重:180/77
・血液型:A
・誕生日:04.8.17
・50mタイム:6.5
・遠投:90
・出身中学:横浜市立岩先
・出身チーム:中本牧シニア
・趣味:歌うこと
・好きな選手・球団:坂本勇人・DeNA
・将来の夢:プロ野球選手
・好きな食べ物:母の手料理
・嫌いな食べ物:きのこ
・好きなタレント:永野芽郁
・ニックネーム:ブラー

①日程・結果 ②注目選手 ③優勝候補 ④登録選手