【ドラフト候補】智辯学園 西村王雅 スター性と気迫に溢れる小柄な左腕エース

智辯学園 西村王雅 スター性と気迫あふれる小柄な左腕エース

センバツ2021年 智辯学園 西村王雅(3年)は、気迫に満ち溢れる投球が持ち味の左腕投手。抜群の野球センスを持ち、試合の流れを引き寄せるピッチングは、観るものを引きつけるスター性も兼ね備える。

※学年=2021年度(智辯学園メンバー特集

【注目のポイント】
・センバツにつながる2020年近畿大会では、初戦の滋賀学園戦(延長10回 9x-8サヨナラ)、準々決勝・龍谷大平安戦(8-3)、決勝・大阪桐蔭戦(7-3)の計3試合を一人で投げ抜き、チームを優勝に導いた。

・センバツ中止に伴い開催された2020年甲子園交流試合・中京大中京戦では、気持ちを全面に出した投球で高橋宏斗(=中日ドラフト1位)と互角に投げ合った。延長10回タイブレークの末に、4x-3で敗れたが、150球の熱投は記憶に新しい。

・センバツ2021に向けては、食事量と筋肉量を増やし、秋季近畿大会後から65キロの体重を12キロ増量してパワーアップを図った。

・智辯学園では1年生の夏からベンチ入りし、2019年の夏の甲子園では、八戸学院光星戦でマウンドを経験。

・「コレクター気質」で、サングラスは30本近く持っているという。

・京都府宇治市出身。御蔵山小学校では御蔵山スポーツ少年団に所属し、東宇治中学校では京都リトルシニアに所属。

・父・西村基治さんは、龍谷大平安のエース投手として1990年夏の甲子園で2勝を挙げている。



西村王雅のプロフィール

・身長体重:170/75
・血液型:B
・誕生日:04.1.17
・50mタイム:7.0
・遠投:80
・出身中学:宇治市立東宇治
・出身チーム:京都シニア
・趣味:ピアノ
・好きな選手・球団:なし
・将来の夢:なし
・好きな食べ物:なし
・嫌いな食べ物:なし
・好きなタレント:三阪咲
・ニックネーム:おーが