【ドラフト候補】明豊 太田虎次朗 巨人の太田龍を兄に持つサウスポー

明豊 太田虎次朗 巨人の太田龍を兄に持つサウスポー

センバツ2021 明豊高校 太田虎次朗(3年)は、巨人・太田龍を兄に持つサウスポー投手である。

※学年=2021年度(明豊高校メンバー特集

【注目のポイント】
・ストレートの自己最速は、141キロ。夏の甲子園交流試合2020年でも1年生ながらベンチ入りし、甲子園マウンドで当時の自己最速を2キロ更新する140キロを計測した。

・センバツ2021につながる秋季大会2020年では、6試合32回1/3を投げて、被安打24、奪三振48、与死四球15、失点7、防御律1.95を記録。また、打撃面でも10打数6安打で打率.600を記録した。

・明豊高校では、右腕・京本眞とダブルエース体制を成し、2人の継投が勝利の方程式である。

・兄は、巨人・太田龍。鹿児島・れいめい高校出身で、甲子園出場経験はなし。高校卒業後は、社会人野球・JR東日本に進み、2019年ドラフト会議で巨人から2位指名を受けた。





太田虎次朗のプロフィール

・身長体重:177/75
・血液型:B
・誕生日:03.4.16
・50mタイム:6.5
・遠投:105
・出身中学:さつま町立宮之城
・出身チーム:野球部
・趣味:音楽鑑賞
・好きな選手・球団:リバン・モイネロ、ロッテ
・将来の夢:プロ野球選手
・好きな食べ物:オムライス
・嫌いな食べ物:にんじん
・好きなタレント:中島みゆき
・ニックネーム:こじぽん