【試合結果】専大松戸(千葉) 6-0 鎌倉学園(神奈川) 準々決勝 2020年秋季関東大会

【試合結果】専大松戸(千葉) 6-0 鎌倉学園(神奈川) 準々決勝 2020年秋季関東大会

2020年の高校野球・秋季関東大会の準々決勝は、専大松戸が6-0で鎌倉学園に勝利し、センバツ出場が有力に。

専大松戸のエース深沢鳳介は、前回の鹿島学園戦に続き、2試合連続で「無死四球」の完封勝利。9回111球を投げ、被安打5無死四球の7奪三振と好投した。

試合は3回表、ヒット3本で満塁のチャンスを作ると4番・吉岡の安打で2点を先制、続く5番・山口のライト前タイムリーで1点を追加し、3-0とリードする。7回表には、2死2・3塁から3番・黒須のタイムリーで2点、5番・山口のタイムリーで1点を追加し、6-0。

専大松戸は、3番・黒須、4番・吉岡、5番・山口の中軸がそれぞれ2打点と活躍した。

10月27日(火) 専大松戸(千3) 6-0 鎌倉学園(神2) ※準々決勝
専大松戸|003|000|300|=6 
鎌倉学園|000|000|000|=0
投手:専大松戸=深沢、鎌倉学園=増島→平本

スポンサー リンク