【ドラフト候補】東播磨 鈴木悠仁 ヒガハリが誇るエース右腕

東播磨 鈴木悠仁 ヒガハリが誇るエース右腕

センバツ2021 東播磨 鈴木悠仁(3年)は、チームを21世紀枠で春夏初の甲子園出場に導いたエース右腕である。制球力が極めて高く、安定感は抜群の好投手。

※学年=2021年度(東播磨メンバー特集

【注目のポイント】
・名前の読み方は、鈴木悠仁(ゆうと)。高校入学当時のストレート最速は、130キロ前後。その後、秋季大会2020年時点では、最速142キロまで高速化した。

・センバツ2021につながる秋季大会では、10試合80回1/3を投げて、被安打54、77奪三振、与死四球20、失点10、防御率1.01を記録。秋季兵庫県大会では、6試合中5試合を完投、うち2試合は完封した。



鈴木悠仁のプロフィール

・身長体重:180/83
・血液型:A
・誕生日:03.9.12
・50mタイム:6.8
・遠投:100
・出身中学:明石立魚住
・出身チーム:野球部
・趣味:音楽鑑賞
・好きな選手・球団:なし・なし
・将来の夢:なし
・好きな食べ物:カレーライス
・嫌いな食べ物:トマト
・好きなタレント:なし
・ニックネーム:ゆうと