【ドラフト候補】天理・達孝太 190cm超長身左腕「たつ・こうた」/ダルビッシュ似の端正なルックスも注目

天理・達孝太 190cm超長身左腕「たつ・こうた」/ダルビッシュ有の風格も

2020年のセンバツ甲子園に出場する天理の注目長身右腕は、身長193センチの達孝太(新2年・たつこうた)だ。

秋の秋季近畿大会・決勝では、強打を誇るタレント集団・大阪桐蔭戦で先発するなど、期待を寄せられる新星である。

身長まだまだ伸びているようで、秋から1cm伸びて193cmに到達した。

将来の夢は「トップメジャーリーガー」という。ダルビッシュ有を彷彿とさせる端正なルックスを持つ。

爪の保護のためにネイルサロンに通う。



達孝太(天理)プロフィール・出身・経歴

読み方:たつこうた
誕生日:2004年3月27日
50mタイム:6.8秒
出身中学:堺市立浜寺南中学校
所属チーム:泉洲阪堺ボーイズ
趣味:野球
好きな野球選手:マックス シャーザー
好きな球団:ロイヤルズ
将来の夢:トップメジャーリーガー
好きな食べ物:寿司
苦手な食べ物:トマト
好きなタレント:KREVA
ニックネーム:たつ
秋の打率:.143
秋の本塁打:0

▶︎センバツ注目選手100人リスト一覧
▶︎センバツ出場校メンバー一覧(出身など)

スポンサー リンク