【選手名簿】天理 野球部ベンチ入りメンバー2019 注目選手・特徴/明治神宮大会

天理 野球部ベンチ入りメンバー2019

▶︎早めのホテル予約(楽天トラベル)

▶︎明治神宮大会メンバーは以下(直前変更を反映)

<チームの特徴:近畿代表・天理>
▶︎全4試合で8本塁打、38得点の強打で5年ぶりに近畿大会優勝。
▶︎注目選手:
・主将の1番・下林源太(2年)は、報徳学園戦で先頭打者本塁打。打率6割8分8厘。
・3番・河西陽路(2年)は、準決勝の履正社戦でサヨナラ打。
・投手陣の柱は、3完投の右腕・庭野夢叶(2年)。最速138キロの直球とスプリットで打たせて取り、安定感。
・身長192センチの右腕・達孝太(1年)は、大阪桐蔭との決勝で先発。直球に力。



明治神宮大会ベンチ入りメンバー

<背番号・名前・投打・学年>
1 庭野夢叶 右/右 2年
2 山元太陽 右/右 2年
3 河西陽路 右/左 2年
4 田中輝希 右/右 2年
5 下林源太 右/左 2年
6 杉下海生 右/左 1年
7 逸見顕太郎 左/左 2年
8 山地裕輔 右/右 2年
9 河村拓民 右/右 2年
10 田中勝大 右/左 2年
11 吉岡大誓 左/右 2年
12 山田孝徳 右/右 2年
13 福重翔三 右/右 2年
14 内山陽斗 右/左 1年
15 嶋田優心 右/右 2年
16 江口巨樹 右/右 2年
17 瀬千皓 右/右 1年
18 達孝太 右/右 1年



注目選手:「バスター打法で2本塁打」山元太陽(捕手・2年)

・「バスター打法」で2本塁打を放ち、打率5割2分6厘、6打点を記録
・捕手として、エース右腕・庭野夢叶(2年)にスプリットを多投させ、直球で差し込ませる巧みな配球
・4試合で計9失点にとどめるリード
・大阪府能勢町出身。中学時代の所属チームの先輩とバッテリーを組むために天理に進学

<出場校ベンチ入りメンバー・地区大会結果>
白樺学園北海道大会・結果
仙台育英東北大会・結果
健大高崎関東大会・結果
国士舘東京大会・結果
星稜北信越大会・結果
中京大中京東海大会・結果
天理近畿大会・結果
倉敷商業中国大会・結果
明徳義塾四国大会・結果
明豊九州大会・結果



優勝予想アンケート(高校)

明治神宮大会・優勝予想<高校>

  • ↓白ボタンからあなたの意見を投票↓

投票結果を見る

Loading ... Loading ...




センバツ出場候補予想

センバツの近畿出場枠は「6」となり、4強に進出した大阪桐蔭・履正社・天理・智辯学園はセンバツ出場が有力に。残り2枠には、どのチームが選出されるか注目が集まる。

センバツ出場予想アンケート

  • ↓白ボタンからあなたの意見を投票↓

投票結果を見る

Loading ... Loading ...




スポンサー リンク