【ドラフト候補】東海大甲府 若山恵斗 緩急自在・牽制センスあるサウスポー

東海大甲府 若山恵斗 緩急自在・牽制センスあるサウスポー

センバツ2021年 東海大甲府 若山恵斗(3年)は、最速139キロの直球と80キロ台の変化球で緩急をつけた投球が持ち味のサウスポー投手。

※学年=2021年度(東海大甲府メンバー特集

【注目のポイント】
・秋季関東大会では、初戦・細田学園戦と準々決勝・東海大相模戦の2試合を一人で投げ抜き、わずか合計2失点と好投。完投能力があり、夏の独自大会で決勝のマウンドに立つなど経験も豊富。

・細田学園戦では、3者連続三振を含む10奪三振を記録。また、牽制球で3回刺すなどマウンドさばきのセンスも高い。

・秋には、通常より約200グラム重いボールを使い、変化球のリリースポイントや握りなど、指にその感覚を覚えさせるトレーニングを積んだ。

・埼玉県出身。蓮田中学校、中野リトルシニア出身。東海大甲府では1年秋からベンチ入り。



若山恵斗のプロフィール

・身長体重:173/77
・血液型:O
・誕生日:03.6.7
・50mタイム:6.7
・遠投:100
・出身中学:蓮田市立蓮田
・出身チーム:東京中野シニア
・趣味:ゲーム
・好きな選手・球団:山本晶・西武
・将来の夢:プロ野球選手
・好きな食べ物:炒飯、ハンバーグ
・嫌いな食べ物:生のトマト
・好きなタレント:ダウンタウン