【注目進路】福原聖矢は東海大菅生高校へ進学/U15日本代表・プロフィール【出身:沖縄県・安仁屋ヤングスピリッツ】

福原聖矢は東海大菅生高校へ進学/U15日本代表

2019年のU15日本代表メンバー・海老根優大(読み方:えびね ゆうだい)は、2020年春、大阪桐蔭に進学する。

U15日本代表メンバー・福原聖矢(読み方:ふくはら せいや)は、東海大菅生へ進学することが公表された。

2018年の侍ジャパンU15日本代表メンバーでは、唯一の中学2年生として選出。さらに、2019年のもU15に選出され、U-15 アジアチャレンジマッチ2019に出場した。

2018年、中2で出場した「第4回WBSC U-15ワールドカップ」では、「ベストナイン」に選出。

当時、2番として進塁打を放つなど、つなぎの役割を果たし、打率.261。チーム2位の7打点、5盗塁を記録した。守備面では、何度も好プレーを見せ、攻守でチームを救った。



プロフィール・出身・チーム

名前:福原 聖矢
よみ:ふくはら せいや
背番号 4
ポジション 内野手
身長 168cm
体重 66kg
投打 右投右打
<誕生日>
2004年7月30日生まれ
<経歴・所属>
沖縄県・世名城ジャイアンツ(沖縄県八重瀬町東風平小)
沖縄県・安仁屋ヤングスピリッツ(八重瀬町立東風平中)

【U15日本代表選手の進路・活躍など関連一覧】

スポンサー リンク