【日本ハム 6位】JFE東日本 今川優馬 道産子スラッガー(北海道・東海第四高校出身)

JFE東日本 今川優馬 道産子スラッガー(北海道・東海第四高校出身)

JFE東日本の今川優馬は、2020年ドラフト会議で日本ハムから6位指名を受けた。

北海道出身の道産子スラッガーで、俊足巧打のセンスあふれるプレイヤーである。小5からファンクラブに入会して今年で14年目。多い時は札幌ドームに年間20~30試合観戦に訪れるほど。

高校は東海大四(現在の東海大札幌)に進み、高校3年時は夏の甲子園で代打出場(背番号16)した。

その後、東海大北海道に進み、4年春に大学選手権の出場を決めるも、チームの不祥事で出場を辞退。その後、プロ志望届を提出したが指名されず、社会人野球・JFE東日本へ進んだ。

JFE東日本では、2019年の都市対抗野球で「若獅子賞」を受賞するなど、活躍を見せている。

【選手プロフィール】
JFE東日本・今川優馬(いまがわ・ゆうま)
ポジション:外野手
出身地:北海道札幌市
球歴:真駒内曙中ー東海大四ー東海大北海道
生年月日:1997・1・25
身長/体重:177cm/88kg
投打:右右
50m:6秒
遠投:110m
目標:ミゲル・カブレラ



日本ハム ドラフト会議2020

 [指名順位・名前・高校大学・守備]
1位  伊藤大海  苫小牧駒大    投
2位  五十幡亮汰 中大       外
3位  古川裕大  上武大      捕
4位  細川凌平  智弁和歌山    内
5位  根本悠楓  苫小牧中央    投
6位  今川優馬  JFE東日本   外
————育成———————————–
1位  松本遼大  花巻東      投
2位  斎藤伸治  東京情報大    投
【ドラフト会議2020年 新人選手の契約金/年俸】

スポンサー リンク