【オリックス育成4位】京都国際・釣寿生 年俸240万・支度金300万・背番号014

京都国際・釣寿生[つり・じゅい] 高校通算25本塁打の捕手(出身=姫路市)

京都国際の釣寿生は、2020年ドラフト会議でオリックスから育成4位指名を受けた。入団交渉では、支度金300万円、年俸240万円、背番号014で合意した。

高校通算25本塁打を誇る強打捕手。名前は「つり・じゅい」と読む。「末永く生きる」という意味が込められている。

身長182センチ体重87キロの体格を持ち、「遠投110m・2塁送球タイム1.9秒を誇る大型捕手。

高校1年時に亡くなった祖父は「漁師」。高校で寮生活に入るまでは祖父の漁業を手伝っていたため、自然を相手に柔軟な筋力、体力が蓄えられた。現在は、背筋力260キロ。

【選手プロフィール】
京都国際・釣寿生(つり・じゅい)
ポジション:捕手
出身地:兵庫県姫路市
球歴:姫路西シニア
生年月日:2002・6・30
身長/体重:182cm/87kg
投打:右右
50m:7秒
遠投:110m



オリックス ドラフト会議2020年

 [指名順位・名前・高校大学・守備]
1位  山下舜平大 福大大濠     投
2位  元謙太   中京       外
3位  来田涼斗  明石商      外
4位  中川颯   立大       投
5位  中川拓真  豊橋中央     捕
6位  阿部翔太  日本生命     投
————育成———————————–
1位  川瀬堅斗  大分商      投
2位  辻垣高良  学法福島     投
3位  宇田川優希 仙台大      投
4位  釣寿生   京都国際高    捕
5位  佐野如一  仙台大      外
6位  古長拓   BC福島     内
【ドラフト会議2020年 新人選手の契約金/年俸】

スポンサー リンク