【ドラフト候補】健大高崎 櫻井歩夢 超攻撃野球の中心になう好打者

健大高崎 櫻井歩夢 超攻撃野球の中心になう好打者

センバツ2021 健大高崎 櫻井歩夢(3年)は、その超攻撃的野球の中軸を担う好打者だ。

※学年=2021年度(健大高崎メンバー特集

2020年の秋季大会では、群馬・関東大会を通じて打率6割超えを記録。関東大会の決勝・常総学院では、土壇場9回の同点打を含め6打数5安打2打点を記録、チームのセンバツ出場を確実に引き寄せる活躍を見せた。

【注目のポイント】
・健大高崎は、秋終了時点で2年生の通算本塁打数は230本を超える。櫻井は、関東大会・準決勝の専大松戸戦で本塁打を放ち、これがメモリアルとなる200本目。

・中止されたセンバツでは下級生ながらベンチ入りメンバーに選出されていたが、大会は中止。夏の甲子園交流試合では3年生主体でメンバー外となった。

・秋季群馬大会、関東大会を通じて打率は6割を超える。3番打者を任され、1・2番が出塁し櫻井が返すのが健大高崎の先制点を奪う方程式となっている。



櫻井歩夢のプロフィール

・身長体重:180/80
・血液型:B
・誕生日:03.7.2
・50mタイム:6.0
・遠投:96
・出身中学:横浜市立芹が谷
・出身チーム:横浜南ボーイズ
・趣味:きれいな景色を眺める
・好きな選手・球団:村田修一・巨人
・将来の夢:幸せに過ごすこと
・好きな食べ物:煮卵
・嫌いな食べ物:きゅうり
・好きなタレント:中条あやみ
・ニックネーム:さくちゃん