【注目進路】星稜 野球部 メンバーの大学進学先 2020-2019/寺沢孝多は近畿大学ほか

【進路】星稜 野球部 メンバーの大学進学先 

2019年の夏の甲子園で準優勝を果たした星稜野球部における、3年生メンバーの主な大学進学先(進路)が明らかになった。

夏の甲子園、智弁和歌山戦で延長14回裏にサヨナラ3ランを放った福本陽生は法政大学(準硬式)へ進む。

また、セカンドを守り、将来新聞記者を夢見ているとスポーツ紙等に語っていた山本伊織は、明治大学へ進む。

左腕エースとして数々の熱投を見せてきた寺沢孝多は近畿大学へ進む。

<背番号・名前・進学先>
1 奥川恭伸 ヤクルト
2 山瀬慎之助 巨人
3 福本陽生 法政大学(準硬式)
4 山本伊織 明治大学
7 有松和輝 桜美林大学
8 東海林航介 東海大学
9 岡田大響 国士舘大学
10 寺沢孝多 近畿大学
12 竹村紘人 同志社大学
13 大高正寛 筑波大学
15 鈴木快明 東京経済大学
16 新保温己 金沢星稜大学
(1月19日付のスポーツ報知から)

▶︎高校球児の進路・進学先一覧(更新中)

スポンサー リンク