【注目進路】大阪桐蔭 山田健太は立教大学へ進学へ|一番モテる男で学校内では「山田くん」や!とファン多数

山田健太は立教大学へ進学

大阪桐蔭のスーパースター集団にあって、そのプレースタイルとルックスから大きな注目を集めた「山田健太」は、大阪桐蔭・宮崎仁斗とともに東京六大学野球・立教大学へと進学する。2019年2月2日に埼玉県内の同大野球部「智徳寮」に入寮した。

山田健太のコメント

大阪桐蔭―立大でW日本一に輝いた先輩・田中誠也から先日「部の環境はいいぞ」と言われ「楽しみが多い。あす(3日)から全力で練習に取り組みたい」とコメント。

二遊間コンビを組んだ根尾(中日)には「自分は中日ファンなので良かったと思う半面、“すごい”と改めて思いました。自分も立教で力をつけて、いつかプロの世界でやってみたい」と語った。

宮崎仁斗のコメント

「プロに行った(同期)4人(横川、柿木)は第1線でやっている。自分もあすから負けられない」と語った。「目標は高校、大学で日本一。高校日本一は自分らだけなので、2人で引っ張ってできれば」と大学での活躍を誓った。


プロフィール

  • 東海ボーイズ出身
  • 好きな科目は日本史
  • 好きな食べた物はオムライス

好きなタレントは深田恭子

深キョン

山田健太が一番モテると話題

輝け甲子園の星・2018年3月号によると「山田健太 一番イケメンで一番モテる。ファンが多くて、一般の女子生徒に校内で、あ、山田くんや!と言われる」という。

山田健太は料理が得意

ミーティングでは白熱する場面が多い部員の中で、あえて一歩引いた立場で参加するように心掛けている。

「一生懸命チームの勝利を考えると、意見がぶつかることもある。そういう時は、両方の視点から考える部員も必要なので」と語る。

昨年のセンバツは三塁手で出場したが、今年は二塁手に転向。「動きが多いポジションなので、やりがいがある。チームを助けるプレーを常に意識している」と充実感を持って日々の練習に取り組む。

料理が趣味で、高校入学までは、家族によく料理を振る舞っていた。

得意料理はオムライス、ビーフシチュー、二色丼など幅広く、他の部員からは「一度山田の料理を食べてみたい」と評判。



【大学別・進学者】
▷筑波大学推薦入試合格者一覧
▷慶応大学入部予定者一覧
▷早稲田大学スポーツ推薦一覧

▷明治大学スポーツ推薦一覧
▷立教大学入部予定者一覧
▷法政大学スポーツ推薦一覧
▷中央大学スポーツ推薦一覧
▷青山学院大学入部予定者一覧
▷駒沢大学スポーツ推薦一覧

▷東海大学入部予定者一覧
▷亜細亜大学スポーツ推薦一覧
▷立正大学スポーツ推薦一覧
▷東洋大学スポーツ推薦一覧
▷専修大学スポーツ推薦一覧
▷國學院大学スポーツ推薦一覧
▷日体大スポーツ推薦一覧
▷拓殖大学入部予定者一覧
▷上武大学入学予定者一覧
▷注目高校球児の進路一覧

スポンサー リンク